検索結果

“ 味噌 ” を含む記事 : 205

12月16,17日は種子まきカフェへ!

2017/12/04 20:39 | コメント

枝元なほみさんが片品村に来てくださったご縁で、12月16,17日に開催される「種子まきカフェ」に参加させていただくことになりました!

マルシェにて今年の新豆(大白大豆)、にんにく、味噌など販売させていただく予定です。

練馬にある素敵な古民家だそうです。
種のこと。今ある危機を感じてから実践し続けるモノとして、微力ですがきちんと声を挙げていかねばならぬ時!と思います。

この村には婆ちゃんたちが味噌を作るために守り続けてきた在来の大豆がある!!そのことを知ってから「種」のことを考えるようになりました。

当日は枝元さんの食堂があったり、(大白大豆も登場します!)枝元さんがお餅つきしたりするらしいですよ~。

種のことは難しそうですが、美味しいもの食べたい!とか、娘の女子力を見たい!といった感じで気軽に遊びに来てください~。


新宿エプサイトにて。

2017/11/10 13:45 | コメント

[片品村のカヲルさん]
新宿エプサイトにてカヲル婆さんの写真展が開催されています。

3年前にかたしなやで開催した[片品村のカヲルさん]がまさかエプソンのギャラリー、エプサイト@新宿で開催されるとは!

でもって、京都写真美術館の方がこんなに素晴らしいレポート記事にしてくれました~。こちら

私もこれから上京し明日伺いたいと思います。

カヲル婆さんは一足先に娘さんたちと見に行ったそうです。
東京へ行って、自分がいっぱいの写真展を見て、片品に戻った翌日には村長から90歳のお祝いをいただき。。いつもより元気そうなカヲルさん。

「東京行って栄養つけてきたわ~」娘さんに美味しいものをご馳走になったらしい。

天気の良い日に日向ぼっこしながら新聞読んでるな~と思った、次の瞬間。
漬物樽から大根の味噌漬け持ってきて、手でちぎりながら食べていた!!(笑)

そして一言。

「やっぱ片品が落ち着くわ~」


蕎麦の名店!

2017/10/31 22:57 | コメント

茨城県にある蕎麦の名店として、伝統食文化研究家、片山虎之介さんが「楓の森」を紹介してくれています!

えびさんが突然、夏は蕎麦屋をやる!と言ってから7年。。まさかこんな雑誌に名店として載るとは!!

このけんちん蕎麦の味噌はiikarakanの三年味噌なんです!「この味噌じゃないと!」って、味噌ファンでいてくれています

60代後半から始めた蕎麦屋。楓を集めて森を作り、井戸を掘り直し、蕎麦を打つ。

本気でやれば年齢なんて関係ない。いつからでも遅くはないって教えられます。

本当にすごいな~。


マーケットデイ@アリサン

2017/10/15 19:51 | コメント

お天気もなんとかもって、マーケットデイ。今年もありがとうございました~。

いつも片品で会う埼玉っ子が来てくれました。
初めて埼玉で会いました(笑)巾着田を散歩して川で遊んで、やっと最後にお店の売り子をみんなでしてくれましたが、試食用の味噌を何度もパンにぬり、最後はそのまま食べ。。

「この味噌は一番うまい!!!」と、すごく気に入ってくれて、最終的に「ママに頼んで絶対買ってもらう!!」と、いうことでそれぞれお客さんになってくれました。

この作戦いい(笑)

アリサンのお店も大好きだけど周辺の散歩道も大好き。一年に一度の楽しみです!


10月7日は。

2017/10/04 19:19 | コメント

10月7日はマーケットデイ!@アリサンに出店させていただきます。
コツコツ炭アクセサリー作ってます。お野菜、味噌も持って行きますよー。オーガニック食品の問屋さんであるアリサン。この日はお店の商品が15%オフなんです!

 

あ~晴れてほしい・・。


シンプル野菜。

2017/08/06 17:19 | コメント

自然食品店のパイオニア#自然村 ご主人が大豆の草刈りのお手伝いにきてくれました。
お昼は超シンプルな野菜料理。
美味しい野菜とオイルと塩と味噌があれば最高のご馳走になる。

ド真面目に取り組む作り手とド真面目に消費者に届けてくれるお店があること。それをずっと続けて繋げてくれること。心から尊敬します!

明日は練馬の自然村さんにiikarakanの野菜が並びますよ~。


あそびとおむすびの森。

2017/07/19 07:48 | コメント

昨日は月に一度の遊びの集いでした。
おむすびと味噌汁の具をもって森に集まります。

娘のお気に入りはこのハイジのようなブランコ。

ムラノコFBで


苗市にて畑レクチャーやります!

2017/05/23 18:18 | コメント

先週のこと。
「せとやま~、畑やらない?」
家の斜め前にある畑をお借りできることになりました。
この畑は昨年亡くなったご近所のお婆ちゃんが自家用畑として耕していた畑です。息子さんはもうやらないし、地主さんと話して我が家に話がきました。

「で、耕さないからこのままでいいんだろ?」

息子さんと地主さんから、こんな言葉が出て私は思わず吹き出してしまった。

耕さない、無肥料、無農薬、不除草、それで本当にできるの?と、最初のころは言わましたが、12年経つといつの間にか浸透してるのね。。

それが本当に嬉しいです。

前置きが長くなりましたが、そんなわけで、28日に開催する「苗市」はこの畑でレクチャーを行います!
畝をつくる最初のところから始めます。

こんなチャンス、なかなかないので、ぜひ遊びに来てください。
子連れ大歓迎。

【苗市】
5月28日
10時から苗販売スタート
11時からレクチャー始めます。(一時間くらい)

お昼は釜で炊いた無農薬米、味噌汁、あとは畑で採れた何か。

参加費:お昼とレクチャー代で一人500円。子供は無料。

他にも味噌や糀の販売。もちろん、レクチャーを受けなくても大丈夫です。子供は外で泥遊びしましょう~。(か、プリンセスごっこ)

14時くらいまで

よろしくお願いします!

(不耕起ならではの畑。去年のサニーレタスが今食べられます。)


かたしな高原×iikarakan初のコラボ企画。

2017/05/01 07:45 | コメント

かたしな高原さんとコラボして味噌仕込みWSを行いました!

一日目は片品村の地大豆「大白大豆」を7時間くらいかけて大釜でじっくり煮ます。

突然の雷雨というアクシデントがありましたが、須藤家にお邪魔して炭焼きについてのレクチャー。

翌日は朝から味噌を仕込みます。

やる気満々の男の子たちはよく働き、火を起こし、大人のためにコーヒーを焙煎。

(白菜の菜の花、その上で炭火コーヒー焙煎中)

その横でやる気のない女の子たちにツクシを採る任務を与える(笑)

味噌仕込みのあとは釜で炊いた無農薬米と味噌汁、菜の花お浸し、ツクシ炒め、鰹節(削るのも面白い!)と味噌、梅干し。

全て青空クッキング。

シンプルご飯で昼食。

みんなでいただきます!

横浜から参加の家族の方がいらっしゃったり、同世代の家族が多くて、みなさん私たちの暮らしをどんな風に感じたかな??
味噌作りを通して片品村の暮らしに触れる。それをスキー場が企画するなんてなんだか素敵!

片品村に来るときに「片品にはこんな家族が住んでるだ!」って思いだしてもらえると嬉しいです。

参加してくださったみなさまありがとうございました!!またお会いしましょう~。

 


続々と。

2017/04/22 13:16 | コメント

一昨日の味噌仕込み。
宿の方たちの次は毎年水上から来てくれる先輩ママたちと片品のママ友。
(水上の酒屋Aさんから酒粕の差し入れをいただきました。次回から仕込む人は酒粕で蓋ができるよ!)

年々マイ味噌を仕込みたい!という人が増えているのでセトヤマ家、悩みに悩んで業務用のミンチ機械を購入!
そしたらカヲル社長が費用の半額出してくれると言ってくれました。未来への投資。ありがたいです。

それと、お友達がオークションでチェンソーを購入してくれました。

いろいろ気合いが入ります!