検索結果

“ 自然農 ” を含む記事 : 121

今年の苗市のお知らせ。

2018/04/20 13:18 | コメント

味噌仕込みの間に温床作り。
落ち葉と米ぬかと水を交互に重ねて踏み踏み。
46度まであげて、その後35度を一ヶ月キープする◎

電気を使わず自然発酵の熱を利用して苗を作ります!

大好評の「自然農法の苗」を今年も皆さんにお届けできるように頑張ります◎

*苗市開催のお知らせ*

5月27日 iikarakanにて開催予定です。

種を採り続けて約10年。自家採種で育てた苗で野菜を作ってみてはいかがですか??


朝ごはん。

2018/01/19 16:54 | コメント

パン屋に行くより自分で焼いた方が早い片品村の朝。
一度にたくさん焼いて冷凍しておきます。このパン、ポリ袋でフリフリして発酵させるだけ。簡単なんです。

娘の大好きなバジルソース塗って、甘酒とスープ、いただきものの干し柿で作ったローチョコ風ベジトリュフ添え(笑)

サラダは12月に収穫したもの。やっぱり自然農法のサラダは持つね~。ちっとも腐ってない。すぐ腐るのは肥料過多だね。


加工食品にチャレンジ。

2017/12/15 15:47 | コメント

今日は[せっつえば工房]さんをお借りして、種子まきカフェで販売する予定の加工品作りに挑戦!
自然農法の大豆にニンニク、シェモアさんの生ハム、上質なオリーブオイル。。

うーん。美味しいに決まってる!!!

相方は小林けんたろうさん(ラーメンズじゃないよ、かつよさんの息子さんね)のアシスタントをしてたMちゃん。
お料理のプロです

原価計算から煮沸消毒、二人であーだこーだ言いながら、勉強になります。

で、できたーーーーー!!

大白大豆のコンフィです。

明日明後日販売します!!

 


畑に出る。

2017/09/27 09:53 | コメント

玉ねぎの苗、除草作業。
自然農法は除草しないと思われることが多いが苗の頃は、こまめに一本一本除草して手をかけます。それとよく見守る。大きくなればそんなに手をかけなくても自力で育っていくんだけど。

これは子育てと同じだな~。

娘、熱が出始めて6日間。39℃が続いたり、下がったり、繰り返し。鼻血に嘔吐。なんなんだーーー。
わがままいっぱいだか答える。手をかける。自己治癒力を信じて見守る。親にできることってそれくらいだ。。やっと復活しました。
一週間ぶり畑に出て無心になる。は~。

*****

その翌日やっと稲刈りができました。

無農薬のお米です。新米が楽しみ!

 


みょうが。

2017/08/22 10:19 | コメント

なんて美しいみょうがちゃん。うっとり。
自然農法の野菜ってホントに美しいのです!
この時期は食材が豊富で「しあわせ~」って言いながら毎食味わっています。
お金はないけど、毎日食べることにしあわせ~って思えればよしとしよう。あとは娘が野菜をバクバク食べてくれれば最高なんだけど。。

豊富な野菜たち、よかったらお届けします!欲しい方がいたら連絡ください。


23日はかんざん市!

2017/07/21 09:33 | コメント

23日は「かんざん市」です!
あーでもない、こーでもない。いろんなものを持ち寄ってディスプレイ考えてます。

にんにくと小麦など自然農法の野菜はもちろん、炭アクセサリーも持っていきます!

新作の炭アクセサリーはママたちによって進化を・・。 「この色の組み合わせがいい!」 「髪に合わせてこのくらいの長さで。」
みんな気軽にリクエストしすぎ(笑)でも自分ではチャレンジしない色合わせになりました。

オシャレなママがいっぱいいるので、保育園のお迎え時間が私のマーケティングの場となっております。


畑の様子。

2017/07/08 06:45 | コメント

草刈り~。
自然農法って放置って言われることがあるけど、草と共存できるように、ちゃんと管理してします。


今日はトンボ君が接近してきてくれて楽しかったな~。


は~、気持ちがいい。


ほんとの野菜は緑が薄いって本があるけど、本当に自然のものは黄緑なんだよね~。優しい色。癒される。
そろそろ行商が始まるります!!


苗市

2017/05/29 08:01 | コメント

【苗市】ありがとうございました!
自然農法に関心のある家族がこんなにいるんだね。。
参加してくださった皆さまありがとう。
月に一度、講習会やりましょう!


自伐型林業研修。

2016/11/29 09:51 | コメント

3回目の自伐型林業研修に参加してきました。

楽しみにしていた作業道開設でしたが、高知県の地域起こし協力隊から独立し起業したばかりというアシスタントの方がユンボでガチャガチャ掘ると巨大な石というか岩がゴロゴロ出てくるわ、切り株も掘るのが大変。。

それを丁寧に運び。。一日30メートルくらいしか進まないそうです。

あー、自分にできるのかな。。さらに地形図とかまったく読めないし。

講師の先生は奈良県吉野の方でとにかく現場主義!「山をよくみてみぃー。」と。

有名な林業地とはやっぱ違うよな~。なんて、思ったり。

でも、出来上がった作業道を歩いてみると、うわ!なんか自然農と同じだ!

山や木の声に耳を傾ける、自然が教えてくれる。その声に従って手を加えるんだ。

そしたら山が輝く。

15253446_1008346749311521_5392642027113813923_n

私もユンボが手足のように動かせる日がいつか来るか。。な。

15267823_1008346995978163_6347697501903558172_n


子どもが早く寝た夜は・・。

2016/11/14 22:38 | コメント

なぜ自分達は自然農法を続けるのか。。夫婦でとことん語り続ける夜。

なぜかって、それはやっぱり未来のため!それ以外に何があるのか!と、熱い夫婦です(笑)

スーパームーンが見れないので◎

15027738_998998283579701_1219395231436080647_n