日本の種を守る会。

2017/12/21 11:02 | コメント

種子まきカフェ、2日間ありがとうございました!!

種を採ること。何より大切だと思い、実践し続けてきましたが、[種子法廃止]で国の向かう方向にホントに危機感を覚えます。

今回は枝元さんからいただいたご縁でしたが、行ってみたら今まで出会った方々が行動を起こし危機を訴えていた!!

そんなみなさんとの再会、新しい出会い◎

大白大豆の知名度の高さにびっくり◎コンフィの反応の良さにびっくり◎自信に繋がりました◎

極小農家、微力な私たちですが、これからも種の大切さを伝えていくぞー!と、晴れやかな気持ちで決意したのであります。

一枚一枚写真を紹介します。

会場は練馬にある古民家「けやきの森の季楽堂」さん!素晴らしい場所でした。

元農林水産大臣、山田先生。三年ぶりの再会!

在来種を守り続けている元パタゴニア日本支社長ジョンムーアさん。今は高知に住んでるらしい。
うちの大豆を撫でるように触って[この大豆は素晴らしい!]この大豆のDNAが味噌に伝わっている。と購入してくれました。この会話録音したかったー。

 

元カフェスロー店長、間宮さん!今はフリーでご活躍◎カフェスローで10年くらい前に開催された「地大豆レボリューション」あの時ご一緒した大豆問屋さんも出店されたました◎

スローフード活動の先駆け島村菜津さんとも再会◎

 
旦那も仲間ができて嬉しそうでした。富士宮の活動も素晴らしい!
なごみ農園さんと。
いつもお世話になってる農文協さん、Aさんとも久々に再会!
この本、我が家で購入したので読みたい方はぜひ~。
そして・・今回ご縁を繋げていただいた枝元さんのカフェメニュー。もー、ホントに超有名人なのに気さくでアクティブで、活動家でキュート、女性として本当に尊敬~◎
 
そんな、えだもんさんの野菜たくさんのけんちん汁。おにぎりの副菜には私たちの作った味噌豆が
本当に本当に素晴らしい二日間でした。足を運んでくださったみなさま、関係者のみなさま、みんなとっても気持ちの良い人たちで、夢のような二日間でした。
実際、国の種子法はどうなってしまうのか気がかりなことは多いですが、こうやって仲間をどんどん増やしていくしかない。思いをもった人たちの糧になるような、温かい種を蒔いてもらったようなそんなイベントでした。
みなさん、またお会いしましょうね!!!!

加工食品にチャレンジ。

2017/12/15 15:47 | コメント

今日は[せっつえば工房]さんをお借りして、種子まきカフェで販売する予定の加工品作りに挑戦!
自然農法の大豆にニンニク、シェモアさんの生ハム、上質なオリーブオイル。。

うーん。美味しいに決まってる!!!

相方は小林けんたろうさん(ラーメンズじゃないよ、かつよさんの息子さんね)のアシスタントをしてたMちゃん。
お料理のプロです

原価計算から煮沸消毒、二人であーだこーだ言いながら、勉強になります。

で、できたーーーーー!!

大白大豆のコンフィです。

明日明後日販売します!!

 


大白大豆

2017/12/15 15:45 | コメント (2)

せっせと選別。
今年も真珠みたいな大白大豆ができました。今週末16、17日に開催される種子まきカフェにてお披露目します!それと自然食品のパイオニア!練馬の自然村さんにもお届けしますよー。

この新豆で料理家の枝元なほみさんが大豆料理を作ってくれるそうです

私たちもマルシェに出店させていただくのでぜひ遊びに来てください。


炭焼き日和

2017/12/11 19:59 | コメント

絵本の物語にでてくるようなきれいな空

ぽかぽか陽気で炭の入れ替え作業もはかどります!
さすが12月!炭の注文がたくさん入って間に合わない。。今月中にもう一度入れ替えだって~。

かっこいいユンボですが、フロントガラスはいってないし。。

結果・・

苔もはえるし、猫じゃらしもはえてる(笑)さすが須藤林産(*´∀`)ノ


リニューアル!

2017/12/07 14:31 | コメント

[うかたま]リニューアル!
届きました!!


連載コーナー+私とカヲルさんの冬にやりたい食べこと。を紹介していただいてます。

一歩外へ!リニューアルされたうかたまは食のまわりにある暮らしを表す[食べこと]がテーマ。
自然に寄り添う暮らしの実践者にはリアル役立つ内容になってますよー。


12月16,17日は種子まきカフェへ!

2017/12/04 20:39 | コメント

枝元なほみさんが片品村に来てくださったご縁で、12月16,17日に開催される「種子まきカフェ」に参加させていただくことになりました!

マルシェにて今年の新豆(大白大豆)、にんにく、味噌など販売させていただく予定です。

練馬にある素敵な古民家だそうです。
種のこと。今ある危機を感じてから実践し続けるモノとして、微力ですがきちんと声を挙げていかねばならぬ時!と思います。

この村には婆ちゃんたちが味噌を作るために守り続けてきた在来の大豆がある!!そのことを知ってから「種」のことを考えるようになりました。

当日は枝元さんの食堂があったり、(大白大豆も登場します!)枝元さんがお餅つきしたりするらしいですよ~。

種のことは難しそうですが、美味しいもの食べたい!とか、娘の女子力を見たい!といった感じで気軽に遊びに来てください~。


◎クリスマスツリーを探そう◎

2017/12/02 17:55 | コメント

◎クリスマスツリーを探そう◎
大盛況でした!

 

山まで歩こう!みんな張り切って向かったものの。。途中水没事件あり

山へ!

それぞれお気に入りのモミの木を見つけます。

帰ってくるとツリーそっちのけで、粘土コネコネが始まります。

ツリーを並べて・・。

この辺から泣き声がチラホラ。流れ解散です。

最後まで残った人で記念撮影。

★子供たちと山へ入ってもみの木を探す。こんな贅沢なことが当たり前にできる幸せに感謝です★

皆様ありがとうございました~。


クリスマスツリーを探そう!

2017/11/28 21:04 | コメント

◎森の中からクリスマスツリーを探そう◎

リアルもみの木を探してツリーを作ろう!というワークショップを開催します。

山に入って鳥が種を落として勝手にはえたもみの木を探します。炭焼き師匠の賢一さんが小さい頃遊んでいた山で、クリスマスにはもみの木を探してとってきたらしいよ~。

現代のちびっこたちも山に入って遊ぼう!

クリスマスツリーを探したら次はオーナメント作りもやっちゃいます。白樺やまつぼっくりでオーナメントを作りましょう。

日程:12月2日

場所:iikarakan

参加費:一家族500円

午前中参加でもオッケイ、午後はオーナメント作りかな~。

参加される方はメッセージかコメントでお願いします!


昔の話。

2017/11/20 20:16 | コメント

10月に台風が二回もやってきたおかげで、大豆の脱穀が遅れてます。私たちが帰省中も旦那は一人でせっせと脱穀やら畑の片付けに追われていました。

庭で脱穀をしていると、散歩しているおじい、おばあが立ち寄って珍しそうに話しかけてくれます。
来客きても、素っ気ない旦那ですが、おじい、おばあには丁寧な対応。

大豆に関する昔話をその土地で育った人から聴かせてもらえる。そんな時間が今はとっても大事なんだと思う。


片品村のカヲルさん。

2017/11/20 20:14 | コメント

片品村のカヲルさん。涙ぐむ人もいる中、静かに幕を閉じました。

うかたまの人生相談を見ていてカヲルさんのファンだという方がいらしたり、片品村から足を運んでくれた友人たち、エプサイトスタッフのみなさま、そして10年間片品村に通い写真を撮り続けてくださったカメラマンあつ子さん!貴重なご縁に本当に感謝致します。

14年という時間が経って、正直最近は「老いる」現実から目を背けたくなる自分がいました。でも老いていくことは自然であって、それもまた美しい。あつ子さんの写真から、しっかりと私や娘が受け継いでいくことの意義を感じました。

が、しかし娘は都会で購入したギャルアイテムを身に着け、この蛍光ピンクエクステを付けて片品入り。

真逆な方向へ進みそうですが・・(笑)それでもしっかりカヲル婆さんの姿を見て育ってほしいものです。

片品に戻ると、さっそく雪がちらちら・・。本格的に冬到来です。