検索結果

“ 自然農 ” を含む記事 : 124

秋のアクセサリー。

2018/09/08 09:45 | コメント

ゴールドの葉っぱもちいて秋らしいアクセサリーを作りました。

#道の駅尾瀬かたしな に飾ったところ。。 昨日はNHK歌謡コンサートで来村していた山本リンダさんが購入してくれたそうです◎

葉っぱのアシンメトリーのピアスとネックレスをつけてステージに立ってくれたそう◎

ステージの上で炭アクセサリーつけてるって言ってくれたそうです◎なんて粋な人なんだ!! う、うれしい。

そんな道の駅尾瀬かたしなで9月15日#片品村収穫祭 が開催されます!

iikarakanでは家族総出で出店させていただきます。

●「オリジナル炭アクセサリー&リースを作ろう!」ワークショップ
●賢一さんが焼いた珍しい長いままの尾瀬木炭。

自然農法のお野菜、大白大豆のコンフィ

など。

お友だちもたくさん出店します。楽しい企画も盛りだくさんなのでぜひ遊びに来てください!


ギャラリーALGO

2018/09/08 09:42 | コメント

出不精の私たち。

娘が友人宅にBBQへ行ったすきに、チャーンス!お恥ずかしながら初めて沼田にある#ギャラリーALGO さんへ。

こんなにセンスのよいギャラリーがこんな近くに。。

こじんまりとした店内は居心地がとっても良くて、ベラベラと喋りすぎて長居してしまった(^_^;)

オーナーの小倉さん「なるべく近い人たちとの関わりを大切にしてやっていきたい」と、おっしゃっていました。

それは私たちも同じなので激しく同意◎

そんな関わりをこんなに素敵な場で表現してくれる。それが近隣にあるのは嬉しいな。

と言うことで10月13日にギャラリーALGOさんで開催される「りっぷる手仕事 展」に私たちも便乗し、外で自然農法のお野菜を販売させていただくことになりました!!!

台風が過ぎ去ったあとも空に向かって伸びるオクラ。
人間も自然と共に暮らす。なるべく近場で関わりのある近い人たちとゆっくりゆっくり歩くように暮らしていかないと。


朝ごはん。

2018/08/10 09:38 | コメント

今朝の朝ごはん。

自家製納豆ネギおくらのせ・無農薬米・きゅうり、なす、ミョウガの浅漬け・ミニトマト・バジル風味のマカロニサラダ・有精卵の卵焼き・三年味噌の味噌汁・自家製甘酒

シェトルシェフで簡単に作れる納豆。夏バテ気味の旦那には残飯で作った甘酒を。こちらもシェトルシェフ◎

野菜は全部自家製、自然農法の野菜◎

今朝も自給率高い朝ごはん!


天井

2018/08/02 10:28 | コメント

今年も無事に天井にニンニクが並びました◎

自然農法のニンニクを食べて暑い夏を乗り越えよう!!

皆様ご注文お待ちしています!


道の駅「尾瀬かたしな」オープン!

2018/07/21 19:45 | コメント

本日グランドオープンを迎えました。

たくさんのお客様がオープン前から並んでくださって大盛況でした◎

 

手工芸部会、みんなで連日集まって会議やらディスプレイやら、やっとお披露目できました。部会長として一日売り場に立たせていただき、たくさんの方に手に取っていただいて、お話しできてとても有意義な時間でした。これからがスタートです。これからも頑張らなくては◎

私も道の駅に向けて新作を作りました。

尾瀬をイメージした炭のオブジェ。

 

そして・・。明日は水上、かんざん市です。

大事に育てた自然農の野菜。きちんと対面で販売したいから道の駅には出荷せず、明日のかんざん市で販売致します。
畑オタクのこうしゃく付きです笑

明日も暑そうですが、ぜひ遊びにいらしてください◎


今年のにんにく。

2018/07/06 10:06 | コメント

にんにく採りました~!

雪の中でゆっくり育ったにんにく。
今年は小ぶりですが、不耕起・無肥料・無農薬、自然農のにんにくは味がギュッと濃縮されて食べれば力がでますよ~。

この時期だけのフレッシュ生にんにく。
iikarakan 我が家にて
7月8日つきいちマルシェ@おかって市場
7月22日かんざん市

販売させていただきまーす。

今採れる野菜も一緒に全国配送も致しますのでご連絡ください◎


梅雨明け。

2018/07/02 20:30 | コメント

梅雨、明けちゃいましたね。
毎日暑い・・。
雨が足りない。雨が足りない。足りないよ~。

こんなとき自然農の畑では、草を刈らず適度に残す。朝露で水分を補い、昼間も日差しを押さえる。

自然の力を利用してこの野菜たちがたくましく生きられるように手を貸す。

幼少期はよくお世話をして、ある程度育ったら見守り、たまに手を貸す。

子育てに似ているな。


玉ねぎ。

2018/06/17 06:38 | コメント

玉ねぎ豊作です◎

ファンの多い自然農法の玉ねぎですが、豊作なのは実に4年ぶり。。


寒冷地での玉ねぎは暑ーい8月に種を蒔き、雪の下で冬を越し、収穫までに10~11か月もかかる。さらに草にも弱いので手がかかる。

子供が産まれてから、ただでさえ忙しいのに、手間がかかる玉ねぎは私の文句の対象だった。さらに5月の干ばつが3年つづき不作。。
私にブーブー言われながらも、ひっそりと研究を続けてきたオタクの旦那。

旦那の粘り勝ちです。


たくさんの玉ねぎを天井に吊るして冬まで貯蔵するのが旦那の目標。

今日はそれが達成できてニンマリしてました。


あれだけ文句を言ってたくせに、新玉ねぎを毎日食べて「やっぱりうちの玉ねぎが一番!幸せ~」を連発している私って本当に単純。。。


明日は森deスキップ。

2018/06/02 13:45 | コメント

苗市から一週間。
あー、やっぱりcou屋さんのサンドイッチは格別だった!美味しかったな~。

そんなcou屋さんのパンがまた明日も食べれる~◎

詳しくはこちら森deスキップ

プラスとっても素敵な企画が丸沼の森の中で行われます。
ちょっと一息。思いっきりふかーくゆーっくり深呼吸したくなるそんなイベントですね◎

iikarakanも特別参加させていただきます!

とっっっても評判のよい自然農法の玉ねぎ。旦那が研究に研究を重ね、今年はみなさんに召し上がっていただけそうです。

今日はいいお天気なので一足早く玉ねぎを収穫しました!

明日はサラダと玉ねぎを販売させていただきますよ~。


苗市ありがとうございました!

2018/05/28 20:05 | コメント

苗市ありがとうございました。

一年に一度、種オタクである夫が主役となる日。
友人はカマキリ、とかげ、トンボという夫が足を運んでくださった人間のみなさんから質問をうけてイキイキと種と畑について語る一日(笑)

ものすごくいい苗を作る夫。一年に一度、自分たちだけでなくみんなに見てもらえる日、自ら栽培してみたい!そんな人たちとの輪を広げる日があったらいいな。

小さな市ですが、隣で私たちの野菜をすぐに調理してくださる友人夫婦がいてくれて、目の前でみんなが美味しいと言って口に運んでくれる。ここで出会い、再会したみなさんの笑い声。走り回る子供たちの笑顔。

この上ない至福の時でした。

自然農法は大変。本当に好きでなくちゃ、やってられないな~と日々思う。

それでも今日も畑に出れば心地よく、花から種をつけていく小松菜を見れば、やっぱり美しいと思うのです。

さぁ、また自然と向き合う日々が続きます。

みなさま、ありがとうございました◎