検索結果

“ 味噌 ” を含む記事 : 196

gm 味噌作り 番外編

2006/06/03 21:09 | コメント

20060603210940

今朝、6時に集合した私たちにカヲル先生が、おにぎりをにぎって出迎えてくれた。
しかし このおにぎり、のりの上にもごはんつぶがたくさんついているし形は変形してる、、カヲル先生 曰く「おにぎりというより、おくづれ」
でもこの心遣いがうれしい。
この「おくづれ」一つ食べたらメチャメチャうまい!エイチャンは朝から4つも食べた。
gmプロジェクトは、昔の技術や食文化を引き継ぐだけでなく、こういった温かいお母さん達の心を引き継ぐ生活塾なのだ。


gm 味噌作り 最終日

2006/06/03 21:09 | コメント

20060603210928

ふやかしておいた大豆を4時間煮る。
40度まで冷ましてできたての麹とまぜる。
塩をいれてよく混ぜる。
水をいれて大豆と麹、塩がなめらかになるまで、よく混ぜる。
玉をつくって味噌おけに、たたきつける。
いっぱいになったら塩を上にかぶせて石を重しにのせる。
今日はグットマザー候補の二人が手伝いにきてくれた。京都からキミチャン、長野からエイチャン。
今回はgmプロジェクトで150?の味噌を仕込んだ。
gmプロジェクトに賛同し、味噌会員になっていただいたサポーターの方々ありがとうございました。
11月以降にできあがる味噌お楽しみに〜


gm味噌作り 一日目

2006/06/01 20:54 | コメント

20060601205447

米麹作り作業内容。
片品産 米を前日に洗って水につけておく。
米を蒸かして40度まで冷まします。
麹菌をふるいにかけ、まんべんなく菌がいきわたるように、よ〜く混ぜる。
20年使用している麻布とシーツで包む。
電熱線で暖かくした部屋に8時間寝かせる。
ここで先生カヲルさんより布巾に包まれたままビニールに入れられた、お赤飯の差し入れ。「年をとると、力がなくなるし、財布をよく忘れる」について妹のタエさんと意気投合。私はあずきだらけの赤飯をほおばる。
夜9時サウナ状態の部屋に入り麹をひっくり返す。
一晩寝かせる。
一日目終了。


gm第一段企画 味噌作り

2006/05/31 08:42 | コメント

20060531084223

Read more


味噌仕込み

2006/04/25 17:57 | コメント (1)

20060425175728

いよいよ自分達の味噌を仕込んだ。
出来たての米麹と片品産、大白大豆、食塩、水。
麹の熱がほどよく気持ちよい。
愛情いっぱい手作り味噌はグッドマザープロジェクトとして多くの「お母さん予備軍」に体験してもらいたいな。
今回は予備軍4人、先生3人で作りました。


味噌豆

2006/04/22 16:51 | コメント

20060422165109

24日に味噌を仕込むため今日、麹を作り始めました。
大白大豆を水に浸しておきます。


GW!!!

2018/05/05 21:06 | コメント

ここ何日かとっても濃厚な毎日でした。順序はバラバラになってしまいましたが・・。

Tnしありー’Sの皆さんに声をかけていただき、味噌仕込みの合間に炭アクセサリーワークショップ。

Tnしありー’Sって[利根沼田.しあわせ.あつまり.りそうの会]なんだそう。こんな素敵な女性農業者の方々がいるのね~。活気に溢れてて、すごく刺激をもらいました。

その様子はこちらから

5月3日には沼田の[手作りの輪]さんの主催で味噌仕込みを開催しました!

利根沼田のご縁が繋がり、楽しい時間でした。

その様子はこちらから

みんなの味噌仕込みが終わり、お昼を食べたあとに、「炭アクセサリー体験したいのですが・・」と問い合わせが!

実はこの春から片品村の観光案内に炭アクセサリー体験を紹介していただいております◎

なんと、そのパンフレットを見てご連絡いただきました!!!

もちろん初めての問い合わせ♪ き、きんちょう・・。

でしたが、とっても気さくなファミリーですっかり打ち解けてしまいました。

お母様が作った作品がとってもお似合いで素敵でした◎

ちょうど、みんなで作ったよもぎ団子があったので、団子に自家製あんこ、甘酒も召し上がっていただきました。

パンフレットを見て初めて足を運んでくださったお客様。本当にありがとうございました!!!

そして昨日は「ほたかね桜まつり」でした。

こちらでも炭アクセサリーのワークショップをさせていただきました。素敵な木造校舎の中でのんびりワイワイ楽しくみんなそれぞれにとってもお似合いの、私には思い浮かばないようなピッタリの作品を作ってました◎

その様子はこちらから

娘はどこに行ったのかと一度外を見に行くと・・

セーラームーンの衣装を着てステージに!!!!

アナ雪歌ってました・・・。

こうやって皆様に育てていただくんですね・・・・(笑)

 

楽しいGWもあと1日。明日はまた豆を煮ます。


今年も開催しました!

2018/05/01 19:07 | コメント (2)

賑やかなGWが始まりました!お天気に恵まれた3日間。
28日はちびっこたちの味噌仕込み。初めてのママからベテランママ(?)まで、保育園状態だったけど、意外とみんな最後まで楽しんで混ぜ混ぜ。

 

29,30日は「かたしな高原」さんとのコラボ企画味噌仕込み。今年も開催しました。

初日は半日かけて30キロの豆を煮ます。

その横にテントを広げ勝手にオープンした炭アクセサリー&リースのWSブース、娘のお絵かき屋さん。

なんでも自由にできるのが田舎暮らしの良い所。

最終的に集まるのは近所の(里帰りも含め)子供たち。

自分よりはるかに絵がうまい、少し年上の出現に、目を輝かせ「あのお姉ちゃん、すごい上手!!」と、興奮◎

味噌仕込みのあと、羽釜でご飯を炊いて、春の恵みいっぱいの味噌汁作り、豆料理を出してお庭ランチ。

参加してくれた3才の超かわいい都会っ子がクールに一言。
「こんなに美味しいご飯は初めてだ。。」

その言葉に片品村スタッフ一同、心を鷲掴みされました(笑)

さぁどんな味噌になるのかな~。それぞれの味、楽しみです!


今年の苗市のお知らせ。

2018/04/20 13:18 | コメント

味噌仕込みの間に温床作り。
落ち葉と米ぬかと水を交互に重ねて踏み踏み。
46度まであげて、その後35度を一ヶ月キープする◎

電気を使わず自然発酵の熱を利用して苗を作ります!

大好評の「自然農法の苗」を今年も皆さんにお届けできるように頑張ります◎

*苗市開催のお知らせ*

5月27日 iikarakanにて開催予定です。

種を採り続けて約10年。自家採種で育てた苗で野菜を作ってみてはいかがですか??


日本の種を守る会。

2017/12/21 11:02 | コメント

種子まきカフェ、2日間ありがとうございました!!

種を採ること。何より大切だと思い、実践し続けてきましたが、[種子法廃止]で国の向かう方向にホントに危機感を覚えます。

今回は枝元さんからいただいたご縁でしたが、行ってみたら今まで出会った方々が行動を起こし危機を訴えていた!!

そんなみなさんとの再会、新しい出会い◎

大白大豆の知名度の高さにびっくり◎コンフィの反応の良さにびっくり◎自信に繋がりました◎

極小農家、微力な私たちですが、これからも種の大切さを伝えていくぞー!と、晴れやかな気持ちで決意したのであります。

一枚一枚写真を紹介します。

会場は練馬にある古民家「けやきの森の季楽堂」さん!素晴らしい場所でした。

元農林水産大臣、山田先生。三年ぶりの再会!

在来種を守り続けている元パタゴニア日本支社長ジョンムーアさん。今は高知に住んでるらしい。
うちの大豆を撫でるように触って[この大豆は素晴らしい!]この大豆のDNAが味噌に伝わっている。と購入してくれました。この会話録音したかったー。

 

元カフェスロー店長、間宮さん!今はフリーでご活躍◎カフェスローで10年くらい前に開催された「地大豆レボリューション」あの時ご一緒した大豆問屋さんも出店されたました◎

スローフード活動の先駆け島村菜津さんとも再会◎

 
旦那も仲間ができて嬉しそうでした。富士宮の活動も素晴らしい!
なごみ農園さんと。
いつもお世話になってる農文協さん、Aさんとも久々に再会!
この本、我が家で購入したので読みたい方はぜひ~。
そして・・今回ご縁を繋げていただいた枝元さんのカフェメニュー。もー、ホントに超有名人なのに気さくでアクティブで、活動家でキュート、女性として本当に尊敬~◎
 
そんな、えだもんさんの野菜たくさんのけんちん汁。おにぎりの副菜には私たちの作った味噌豆が
本当に本当に素晴らしい二日間でした。足を運んでくださったみなさま、関係者のみなさま、みんなとっても気持ちの良い人たちで、夢のような二日間でした。
実際、国の種子法はどうなってしまうのか気がかりなことは多いですが、こうやって仲間をどんどん増やしていくしかない。思いをもった人たちの糧になるような、温かい種を蒔いてもらったようなそんなイベントでした。
みなさん、またお会いしましょうね!!!!