検索結果

“ 味噌 ” を含む記事 : 201

gm 味噌作り 番外編

2006/06/03 21:09 | コメント

20060603210940

今朝、6時に集合した私たちにカヲル先生が、おにぎりをにぎって出迎えてくれた。
しかし このおにぎり、のりの上にもごはんつぶがたくさんついているし形は変形してる、、カヲル先生 曰く「おにぎりというより、おくづれ」
でもこの心遣いがうれしい。
この「おくづれ」一つ食べたらメチャメチャうまい!エイチャンは朝から4つも食べた。
gmプロジェクトは、昔の技術や食文化を引き継ぐだけでなく、こういった温かいお母さん達の心を引き継ぐ生活塾なのだ。


gm 味噌作り 最終日

2006/06/03 21:09 | コメント

20060603210928

ふやかしておいた大豆を4時間煮る。
40度まで冷ましてできたての麹とまぜる。
塩をいれてよく混ぜる。
水をいれて大豆と麹、塩がなめらかになるまで、よく混ぜる。
玉をつくって味噌おけに、たたきつける。
いっぱいになったら塩を上にかぶせて石を重しにのせる。
今日はグットマザー候補の二人が手伝いにきてくれた。京都からキミチャン、長野からエイチャン。
今回はgmプロジェクトで150?の味噌を仕込んだ。
gmプロジェクトに賛同し、味噌会員になっていただいたサポーターの方々ありがとうございました。
11月以降にできあがる味噌お楽しみに〜


gm味噌作り 一日目

2006/06/01 20:54 | コメント

20060601205447

米麹作り作業内容。
片品産 米を前日に洗って水につけておく。
米を蒸かして40度まで冷まします。
麹菌をふるいにかけ、まんべんなく菌がいきわたるように、よ〜く混ぜる。
20年使用している麻布とシーツで包む。
電熱線で暖かくした部屋に8時間寝かせる。
ここで先生カヲルさんより布巾に包まれたままビニールに入れられた、お赤飯の差し入れ。「年をとると、力がなくなるし、財布をよく忘れる」について妹のタエさんと意気投合。私はあずきだらけの赤飯をほおばる。
夜9時サウナ状態の部屋に入り麹をひっくり返す。
一晩寝かせる。
一日目終了。


gm第一段企画 味噌作り

2006/05/31 08:42 | コメント

20060531084223

Read more


味噌仕込み

2006/04/25 17:57 | コメント (1)

20060425175728

いよいよ自分達の味噌を仕込んだ。
出来たての米麹と片品産、大白大豆、食塩、水。
麹の熱がほどよく気持ちよい。
愛情いっぱい手作り味噌はグッドマザープロジェクトとして多くの「お母さん予備軍」に体験してもらいたいな。
今回は予備軍4人、先生3人で作りました。


味噌豆

2006/04/22 16:51 | コメント

20060422165109

24日に味噌を仕込むため今日、麹を作り始めました。
大白大豆を水に浸しておきます。


夏野菜から秋野菜へ。

2018/10/06 19:37 | コメント

行商の野菜たちもすっかり秋のラインナップ。

夏野菜との入れ替わりです。

食卓のメニューも考え深いものに・・。

題して

『去り行く夏を噛み締めて、実りの秋到来。』

朝ごはん

最後のなすとピーマンは悩んだあげく、なす味噌に、最後のキュウリは糠漬け、糠漬けには赤カブが加わる。

収穫してしばらく追熟したかぼちゃは煮物で食べたあと、残りを玉ねぎ・豆乳・塩麹でスープにする。

片品名物「とうもろこし街道」で炭火焼きしたとうもろこし。
いつも余るといただいていた。

「今年最後のとうもろこしだよー。」って。娘の大好物。おばあちゃん、いつもありがとう。

夏野菜たち、さようなら。そして、ありがとう!しっかり種を残します。

食欲の秋、食べ過ぎ注意(笑)

旬をいただく生活。自然と感謝の気持ちが生まれますね。

夜ごはんには届いた秋刀魚を見て、すぐに炭をおこす。そんな環境がありがたい。

炭火はなんでこんなに美味しくしちゃうんだろ~。 秋刀魚以外はオール自家製野菜。

サラダ、絹さや、ポテトフライ、大根葉じゃこ、大根おろし

紅芯大根という赤い大根をすりおろしたらこんなにきれいなピンクになった。


種の話。

2018/09/03 07:21 | コメント

毎度台風のニュースにハラハラさせられるな~。

朝ごはん。
娘のリクエストで卵かけご飯。

卵かけご飯に刻んだネギと生のオクラ、それに最近常備しているしょうゆ豆をかける。

自家製の玄米糀三年味噌の味噌汁
今年は湿度が高くて味噌の発酵が早いような。いつもより白かびが多いような。

味噌汁の具はナス・長ネギ・油揚げ・この時期珍しい絹さや

この絹さや、春に蒔いた絹さやのこぼれ種が秋口に勝手に発芽◎

それを種オタクが発見し、これはいける!と、ひそかにこの時期に採れるよう研究し、ここ2年おいしくいただいている。

うーん。オタクのなせる技!なんて感心しながら、雨の朝は炭火を起こしてトマトソースを作る。


トマトの種。採り続けて10年以上経つが旦那いわく、年々種がよくなり豊作だ!この土地にあったもの、味も好みの味になってきている。

そりゃ毎年、自分で食べて好みの子の種を採り続けてるのだから、そうなるよな。と思ったが、今年のように自然災害が多いと、この地にあった種を採り続けることに、意義を感じる。


なんて偉そうにいっても、まず美味しいが最初にあって、不耕起・無農薬・無肥料、路地で育ったトマトは濃厚で煮てみると水分がほとんどでなくてびっくり。


種を残すトマトの株を早くも決めている種オタク。

これからいろいろな野菜の種採りが始まる。


朝ごはん。

2018/08/10 09:38 | コメント

今朝の朝ごはん。

自家製納豆ネギおくらのせ・無農薬米・きゅうり、なす、ミョウガの浅漬け・ミニトマト・バジル風味のマカロニサラダ・有精卵の卵焼き・三年味噌の味噌汁・自家製甘酒

シェトルシェフで簡単に作れる納豆。夏バテ気味の旦那には残飯で作った甘酒を。こちらもシェトルシェフ◎

野菜は全部自家製、自然農法の野菜◎

今朝も自給率高い朝ごはん!


豊かな暮らし。

2018/08/02 10:21 | コメント

夕方

畑に来てごらん~。と、パパからの呼び出し。
行ってみると、空一面トンボで覆われてる!!!

トンボが友達のパパ。毎年のことですが、うちの畑だけ半端じゃないんだよね。。
トンボだけじゃない、いろんな虫が共存している。畑が豊かってことだね。

畑で収穫した野菜を・・

朝ごはんに。

無農薬米・ニンジン葉ふりかけ・自家製梅干し・きゅうりの糠漬け・玉ねぎニンジン入り卵焼き・ズッキーニ&ニンニクソテー・トマト・オクラ・三年味噌の味噌汁(玉ねぎ、じゃがいも)

にぼし・こんぶ・有精卵・塩など調味料以外はぜーんぶ自家製!

自給率90%ってところかな。

今年は特に猛暑の中、育った貴重な野菜。毎日少しずつ収穫して家族で食べることに幸せを感じます。