14日新宿へ!

2019/07/11 10:21 | コメント

14日は旅ルミネ!新宿へ!

中之条の素敵なモノ、素敵な人たちが新宿に集まります!!!個人的にはファンである真鍮のアクセサリーや絵本のような絵付けが印象的な器も並ぶので楽しみいっぱい!

私は14日に移住女子として登壇させていただきますよ~!群馬の魅力をたっぷりお伝えします!!!

【トークショー情報】
イベント会場では、中之条を拠点に新しいクリエーションやプロジェクトを生み出す魅力的な人たちによるトークショーも開催します。

7月14日(日)は映画と移住女子のお話。
群馬県の山奥に移住された女性たちによる地域への思いや映画を通じて地域を盛り上げる、映画監督や実行委員長によるお話など、普段なかなか聞くことができないお話ばかり。

■13:00~14:00
テーマ:里山のハリウッド?中之条町で映画が作られる理由
登壇者:篠原哲雄(映画監督『月とキャベツ』『影踏み』)×岡安賢一(伊参スタジオ映画祭実行委員長)
内 容:
中之条ビエンナーレにより「アートの町」として認知されつつある中之条町は実は「映画の町」でもあるんです。
1996年に公開された山崎まさよし主演『月とキャベツ』は全国の山崎ファンを中之条町に集め、それをきっかけに2001年より始まった「伊参スタジオ映画祭」では映画シナリオを公募し映画化させる取り組みによって現在までに30本の映画が作られています。『月とキャベツ』監督であり、再び山崎まさよし主演で中之条町などで撮影された『影踏み』が今秋公開の篠原哲雄氏をお招きし、伊参スタジオ映画祭実行委員長とともに知られざる映画誕生の地について語っていただきます。

■16:00~17:00
テーマ:群馬の村に移住してみました~美しい山と暮らす、つくる~
登壇者:古川葉子(彫刻家/元中之条町地域おこし協力隊)×瀬戸山美智子(農家/炭アクセサリー作家)
内 容:
群馬県外から山間部の村に移り住み、ものづくりをしながら暮らしている古川さんと瀬戸山さん。
群馬県片品村で自然農法での野菜づくりと炭焼きの手伝いをしながら炭アクセサリー作家として活動する瀬戸山さんは、片品村に暮らす92歳のカヲルさんの人生相談をまとめた書籍『人生はいーからかん』を刊行したばかり。
2015年の中之条ビエンナーレに参加した際の滞在制作をきっかけに、翌年から中之条町六合地区に地域おこし協力隊として移住した古川さんは地域に残る伝統工芸や手仕事を学び、温故知新の力でどう社会や都心部とつなげていくか考えながら活動しています。
そんな二人から移住の経緯や現地での暮らし、思いをお話しいただきます。パワフルな二人によるトークはドキドキです!
さらに古川さんは会場内のアート展示をおこなうほか、中之条の伝統工芸を生かした「メンパ葉書づくり」のワークショップを両日開催。そして瀬戸山さんは14日限定で「iikarakan」の炭アクセサリーの販売も行います!

※トークショーは予約不要ですが、席に限りがあるため、場合により立ち見となることをご容赦ください。

 

******************************

14日のみですが炭アクセサリー販売もさせていただきますので、ぜひぜひ遊びに来てください!!!

詳しい紹介こちらをご覧ください


入院中のカヲルさん。

2019/07/09 21:00 | コメント

実はカヲル婆さん庭で転んで大腿骨を骨折し入院しています。
「足が短くて三途の川に足が届かなかった~。遠くからリハビリして来い!って声が聞こえたよ。」だそうです。
92歳にして血液検査異常なし!手術をしてリハビリをして清潔で快適な入院生活を送っています。

あんまりにも快適すぎてもますいので、私がちょくちょくお見舞いに行きながら人生相談をしています(笑)

今日はすごーい刺激を!

なんと!「片品村のカヲルさん 人生はいーからかん」を読んでくださった #AERA dot. の記者さんが病院まで来てくださってインタビュー!!!

私たちの心配をよそにいつものカヲル婆さん健在

差し入れのらっきょうの漬け物を喜んで食べて、たまに口から出しては手でちぎり。。
自分で自分の話に爆笑しています!!

私が移住してカヲル婆さんと出逢いどんなふうに学び、どんなふうに暮らしているかを書いてくださると思います。

まだまだ学びたいことたくさんあるから元気で帰ってきてよ!!!

記事が楽しみです。

あー、よかった。


紫エンドウ豆。

2019/07/09 20:57 | コメント

エジプト王家のツタンカーメンの墓の中から発見されて、3,000年の眠りを破って発芽したらしい👀そんな種を現代も蒔けるなんて、本当に種ってすごい!

近年暑い年が続いていたけど、今年は涼しい(寒い)日が続き、えんどう豆類がよく出来ている。

紫えんどうも近年最高の出来です。
すっごくきれい!!さっそく塩茹してみたけど、茹でると緑のままでした。茹でると普通のグリーンピースだね。。

自然農法なので柔らかくて、エグミがなくてパクパクとまらない~。
今度はグリーンピースご飯にしてみよう!


ふれあいバザール。

2019/07/08 09:47 | コメント

ふれあいバザールありがとうございました!

炭アクセサリー、ワークショップ、ターバンにカヲル本!
盛りだくさんでしたが、たくさんの方に手にとっていただき、地元の方も遠くから来てくださった方も、本当にありがとうございました。
特にターバンは「ブームを起こしたね」と言われるくらい😂着けてくださってる方がいっぱい(笑)これからもブームを起こしていきますわ!
丸一日楽しみました!!!!

さぁ、次は旅ルミネです。
新宿でお会いしましょう


かかあデンパ

2019/07/05 13:26 | コメント

FMぐんま「かかあデンパ」ご視聴の皆様ありがとうございました!

サカナクションの「忘れられないの」が忘れられない娘。

PVの80年代風を真似していますが、どちらかというと山下達郎・・(笑)

そして・・昨日のこと。私が道の駅に納品している間に娘が書いた短冊をみたら・・

どんだけ~~!
スタッフの方が飾ってくれたようです。かなり目立つ(笑)

ラジオでもご紹介いただきましたが、3名のリスナー様にカヲル本をプレゼント致します!!

ぜひ応募してくださいね!!!!

応募フォームはこちらです。


手作りターバン。

2019/07/05 06:18 | コメント

基本的にいただきもので生活している我が家(笑)
いろんな方からいただいた布がたまってきた。

雨が続くのでミシンを出してチクチク。

梅雨時期は髪もまとまらないので活躍するターバン。(私は日常だけど)
市販のものはきつかったり、ずっと着けていると頭が痛くなったりするので、生地をたっぷり使って、ゆったり着けられるターバンを作り始めると。。楽しくて手がとまらない!!!!

だんだんと私にも作ってー!のオーダーが
もう使わない思い出のスカーフを持ってきてくれたり、買ったけど使うことがなかった布やら、布持参で自ら我が家で作るママ友まで😆

古い布は一度洗ってアイロンかけて、ちと面倒だけど。。こうやって仕舞いこんでいたモノが生まれ変わるのってとても気持ちがいい!

さて、私の梅雨時期コレクション。7月7日に開催される『ふれあいバザール』 @道の駅尾瀬かたしな にて1000円で販売します!
他にもカヲルさんの本や須藤林産の炭グッズも販売します。

ぜひ遊びに来てくださいねー。


行商始まりました◎

2019/07/01 11:16 | コメント

行商始まりました◎
自然農法のサラダ・玉ねぎ・絹さや・バジル・大豆など。

朝ごはんには大量サラダ。

8種類のサラダミックスに絹さや、赤玉ねぎ。ドレッシングがわりに大白大豆のコンフィをのせて。

朝から笑みが止まらない!!


植え付け一段落!

2019/06/24 09:27 | コメント

まずはメインの畑。大豆の定植終わりました。

通りすがる人たちが車を停めて。
散歩してるが立ち止まって。
「きれいだなー」「こりゃすごい。」「毎年いい大豆を作るね。」「こんなにいい苗みたことない!」いるんな人が声をかけてくれます。

「今年はブルーベリー畑もやるっていう人たちかい?」

村の人たちは見ていないようで、よーく見ている。そして何でもよく知ってるんだな~、これが(笑)

さぁ、まだまだ続きます


苗半生。

2019/06/20 06:37 | コメント

大白大豆の苗、とってもよく育ちました!
雨も降って、ちょうど植え頃。

ひたすら植え付けていきます◎


田んぼ。

2019/06/16 20:36 | コメント

今年も田んぼで泥遊び。
除草剤使わないから、安心して遊べます。遊びながら母は草取り。

昨年はデスティニーの「右よ!右!」(ファインディング・ドリー)

今年は。。ライオンキングのシンバ!いやナラらしい。(いつもかわいい子の役)
ハクナマタタの精神でおたまじゃくしを狙い。。

そして最後はクライマックス名シーン。泥の赤ちゃん生まれたーーってところらしい。

子供って役者よね。

みんな遊びにきてねー。