ありがとうございました!

2018/07/25 15:41 | コメント

遅くなりましたが。。かんざん市ありがとうございました!
新しい出会い、嬉しい再会。暑かったけど楽しかったです◎

また来年、みなさんにお会いできるのを楽しみに日々ガンバロー!

 

さてさて昨日から来客やら問い合わせが増えたな~って、思ったら夏休みなのね。
かんざん市の余韻を残し、お気に入りのディスプレイで野菜を飾る。
あわよくば野菜を買ってもらえるように(笑)

娘はお絵かき屋さんを貫いてますが(笑)

オープンしたばかりの道の駅、娘いわく、「最高~!」だそうです。

なんてったって、念願の水遊び場がある!
保育園終わったら道の駅に移動して水遊びの日が続きそう。

みんな夏休み、遊びに来てね~◎


道の駅「尾瀬かたしな」オープン!

2018/07/21 19:45 | コメント

本日グランドオープンを迎えました。

たくさんのお客様がオープン前から並んでくださって大盛況でした◎

 

手工芸部会、みんなで連日集まって会議やらディスプレイやら、やっとお披露目できました。部会長として一日売り場に立たせていただき、たくさんの方に手に取っていただいて、お話しできてとても有意義な時間でした。これからがスタートです。これからも頑張らなくては◎

私も道の駅に向けて新作を作りました。

尾瀬をイメージした炭のオブジェ。

 

そして・・。明日は水上、かんざん市です。

大事に育てた自然農の野菜。きちんと対面で販売したいから道の駅には出荷せず、明日のかんざん市で販売致します。
畑オタクのこうしゃく付きです笑

明日も暑そうですが、ぜひ遊びにいらしてください◎


連日準備。

2018/07/11 07:03 | コメント (2)

道の駅尾瀬かたしな

手工芸コーナー、運営側からいただいたスペースに似合う什器を一から手作りしました。

建物の売りである、片品村の自然豊かな景色を邪魔しないためには。。
と、白樺を伐るところからスタート。

途中、自分のノコギリ技術のなさに嫌気がさしましたが、がっかりしてると、ありがたいことに徐々に手伝ってくださる方が増えていく。。片品の人たちのならではですよね~◎

6日もかかって、思い描いてた什器ができました!!


私のわがままに付き合ってくださった皆様ありがとうございました!

徐々に作品が集まってきました。これから飾りつけしていきます。

道の駅にこんな素敵な手工芸品コーナーがあるなんて~って思っていただけるようなコーナー作りを目指します!

7月21日のグランドオープンには部会長として売り場に立たせていただきますので、皆様遊びに来てください◎


今年のにんにく。

2018/07/06 10:06 | コメント

にんにく採りました~!

雪の中でゆっくり育ったにんにく。
今年は小ぶりですが、不耕起・無肥料・無農薬、自然農法のにんにくは味がギュッと濃縮されて食べれば力がでますよ~。

この時期だけのフレッシュ生にんにく。
iikarakan 我が家にて
7月8日つきいちマルシェ@おかって市場
7月22日かんざん市

販売させていただきまーす。

今採れる野菜も一緒に全国配送も致しますのでご連絡ください◎


オープンに向けて。

2018/07/04 06:48 | コメント

手工芸部会長舐めてました。はい。

7月21日いよいよ片品村に「道の駅尾瀬かたしな」がオープンする。
総会の3日前に部会長を引き受けた私。みなさんの作った作品を素敵にディスプレイさせていただければいいかな~って思ってました。

そしたら。。

部会の方々から出てくる意見がとにかく熱く。。道の駅なんて全国に1200件もあり、今さら遅いのにどこにでもあるような道の駅ではダメだ!
手工芸品は端に追いやられてしまうけど、特徴となるようなコーナーをつくり、片品らしい商品を作り、売り上げを伸ばしていかねば!

ごもっとも(^_^;)

と、いうことで私も腹をくくり、意見をくださった方に頭を下げ、集まっていただき、連日話し合い、ディスプレイ棚を作り、毎日慣れないPCに向き合い頭をフル回転。

もちろんすべて手弁当。もうボランティアはやらないと思っていたのになんだかんだ毎年ボランティアしている。。

集まったメンバーはほぼ初対面。
村に15年いてもまだまだ新しい出会いがある。うまくいくときは大抵、初対面とは思えぬチームワークを発揮する。今回もまさに、それ。

家族には迷惑をかける。娘は連日保育園延長。

だからこそ、しっかり見ていておくれ。

まだ何もない状態の道の駅。

ここをどんな風にしていくのか。村の人、一人一人がしっかり考えていく。それが大切なんだろうな~。

そんなわけでサポートしてくださる方々にどっしり頼りながら頑張って部会長やっていきます。


梅雨明け。

2018/07/02 20:30 | コメント

梅雨、明けちゃいましたね。
毎日暑い・・。
雨が足りない。雨が足りない。足りないよ~。

こんなとき自然農の畑では、草を刈らず適度に残す。朝露で水分を補い、昼間も日差しを押さえる。

自然の力を利用してこの野菜たちがたくましく生きられるように手を貸す。

幼少期はよくお世話をして、ある程度育ったら見守り、たまに手を貸す。

子育てに似ているな。


田んぼの草取り

2018/06/25 06:36 | コメント

田んぼで泳ぐ娘。

おたまじゃくしパラダイス。これだけいるのに捕まえらず、途中からファインディングドリーごっこ。

娘デスティニー、私ドリー。会話がクジラ後。

そんな日曜日。


行商スタート!

2018/06/22 11:38 | コメント

今シーズンの行商始まりました◎

朝採れた野菜をバンに詰め込み丸沼ペンション村へGO!
新鮮な野菜、包装しません。すべて量り売りです~。


日々。

2018/06/22 11:32 | コメント

天気が良すぎるので、大豆植え休憩して赤たまねぎの収穫

根っこまで立派なこの子達は種用に決定◎

玉ねぎの種とりは非常に難しいけどトライあるのみ。

畑仕事を終えて、夜は炭アクセサリー&リースのワークショップ◎
講師に変身!と、気持ちを入れ換える。

村のご婦人方、26名ご参加いただき、それぞれオリジナルのアクセサリー&リースを作っていただきました。
こんなに大人数は初めてだったので、もう少しゆっくりアドバイスできたらよかったのにな。。

こちらは炭のパーツの一部。磨いた炭が七色に輝く。

旅の思い出に作ってみませんか?

 


玉ねぎ。

2018/06/17 06:38 | コメント

玉ねぎ豊作です◎

ファンの多い自然農法の玉ねぎですが、豊作なのは実に4年ぶり。。


寒冷地での玉ねぎは暑ーい8月に種を蒔き、雪の下で冬を越し、収穫までに10~11か月もかかる。さらに草にも弱いので手がかかる。

子供が産まれてから、ただでさえ忙しいのに、手間がかかる玉ねぎは私の文句の対象だった。さらに5月の干ばつが3年つづき不作。。
私にブーブー言われながらも、ひっそりと研究を続けてきたオタクの旦那。

旦那の粘り勝ちです。


たくさんの玉ねぎを天井に吊るして冬まで貯蔵するのが旦那の目標。

今日はそれが達成できてニンマリしてました。


あれだけ文句を言ってたくせに、新玉ねぎを毎日食べて「やっぱりうちの玉ねぎが一番!幸せ~」を連発している私って本当に単純。。。