招待状

2006/04/15 09:12 | コメント (1)

20060415091213
5月5日に友達の結婚式をコーディネートする。私が片品村で楽しく暮らせるのは、この夫婦のおかげ。とっても光栄です。二人は夏、尾瀬の山小屋で働いたり畑を耕したりして、冬はお酒造りに新潟で暮らす。片品村が大好きで二人を慕う友人達が集まり手作りで結婚式を挙げよう!という計画。 遊楽木舎という農場が会場だ。夢のような畑ウェディング。テーマ*片品の新緑、魅力を満喫*人生最大の飲み会(二人ともすごく強いんだよね〜) 私はウェディングの勉強をしていたことがあり、地元の横浜からも学生が15人応援に来てくれる。何でもありな企画をしているから少しづつ紹介したいです。まず、招待状。酒造りの際ゴミになる円形の濾過紙を再利用し手作りハンコで装飾したもの。新婦のセンスには関心するよ〜みんなから、どんな式になるか今から楽しみ〜と感動の声が。結局130人以上出席することになった。昼は畑、夜は打ち合せ。頑張るぞ〜


堆肥まき〜

2006/04/09 19:15 | コメント

20060409191526
昨晩降った雪が今朝積もってました、、いつまで降るの?午後天気が良くなり畑へ◎ 尾瀬ドーフの畑は約8町歩あります。なんとすべてスコップでまくんです!もうヘトヘト(T_T) でもこの堆肥は最高品です。おから、牛糞、もみがらのくん炭、木酢液、米糠。土作りからこだわります。誰か手伝いに来て〜


牛舎にて

2006/04/03 21:06 | コメント (1)

20060403210619
今日も片品は雪。早く畑仕事がしたい!!仕方なく農場班の基地、牛舎にて豆の選別。 5月に蒔く種を選びます。これが結構疲れるんだよね〜 牛舎でのお昼は豪華です。*尾瀬山林塾の塾長、椎原さんの手打ち蕎麦(豆乳入りのこの蕎麦は最高!)*選別しながら炭火で煮たこんにゃく*寒いけど春を感じよう!ふきみそ *尾瀬ドーフのざるドーフ明日は晴れますように〜


日本の朝ごはん

2006/04/02 23:03 | コメント (4)

今日は尾瀬ドーフにフードジャーナリストの向笠千恵子先生が取材にいらっしゃいました。渋谷で働いていた三年前に「何かがおかしい、、」と思い始めたころ、先生の「日本の朝ごはん」には多大な影響を受けました。まさか片品でお会いできるとは思わず、その上ゆっくりとお話を聞かせていただけました。私の炭焼きや生活塾にも関心を示してくださっていい一日でした。この記事は、るるぶに紹介されます!


炭だしの日

2006/04/01 22:42 | コメント (1)

20060401224233
この冬から尾瀬備長炭という炭を焼いている須藤金次郎さん(81)のお手伝いをしている。今回もいい炭が焼けたと師匠は喜んでいた。私が楽しみにしているのは炭をだしきった後に窯に入り温浴すること。今日も木酢をたっぷり塗って45分入った。炭窯の温浴についてはまだ研究段階らしいが、先日「国炭焼き協力会」杉浦先生に教えていただいて実践中。


大白大豆のお醤油

2006/03/30 23:15 | コメント (1)

20060330231543
尾瀬ドーフ定休日。社長と安中のお醤油屋さん「有田屋」へ。大白大豆で今年も醤油を仕込んでもらうため1?半大豆を届けました。大白大豆は甘味があっておいしいんですよ〜


今日の片品

2006/03/29 21:18 | コメント

20060329211820
今日もはりきって堆肥まきだ〜と思っていたら、雪、雪、雪。一日にして畑の風景が変わってしまいました。まだまだ油断できません。


大白大豆畑

2006/03/28 19:51 | コメント

20060328195120
長い冬の豆選別も終わり、いよいよ畑仕事がスタートします!去年 雪が早かったので堆肥まきができず、今年は堆肥まきからスタート。日本一といわれていた大白大豆!今年も順調に育ちますように、、


麹が出来上がりました。

2006/03/27 12:12 | コメント

20060327121218
昨日出来上がる予定が大安にだそうということで今朝だしました。箱をあけるとびっしり菌がついてます!!麹を作り続けて20年、さすがです。引き継いでいきたいな、、


米麹2日目

2006/03/25 17:21 | コメント (1)

20060325172126
二日目は寝かせておいた麹を箱に詰める。温かくて気持ちがいいなぁー。しかしおばちゃん達は汗だくで作業してます〓ここでは村の人に米を持ち込んでもらって麹に加工してる。今日も注文が入りました。 二人ではとても大変〓