よ〜く見てみたら、、

2006/08/22 20:03 | コメント

20060822200330

花が散って実になっているのを発見!
早く枝豆で食べたい!!


大豆畑

2006/08/22 20:00 | コメント

20060822200016

現在の大白大豆畑の様子です。
花が咲いているので雑草がすごいことになっているけど畑には入れません。
私の大好きな景色です。


我が家の梅干し

2006/08/21 21:15 | コメント (1)

20060821211540

鎌倉からGMPメンバーえりちゃんが二日間の片品入り。
梅干し講座希望なので梅干しの先生、おていおばさんのお家に行ってきました。
教えていただいた上に、食事をご馳走になり、お土産にお手製の梅干しをいただき、本当にお世話になりっぱなしなので、労働力でお返しを。
トウモロコシの出荷を手伝いました。
天気の影響か、油虫がけっこうついてて大変でした。
お昼のかぼちゃつめっこ美味しかった〜
えりちゃんは環境ホルモンの調査員。興味深い話をたくさんしてくれた。大事な仕事だね。
我が家のウメも紫蘇で少しピンクになりました!


収穫ラッシュ

2006/08/19 23:01 | コメント

20060819230112

よっちゃんファームでは、収穫に追われています。
今はトマト・おかひじき・ツルムラサキ・モロヘイア・きゅうり・インゲン・ズッキーニ・オクラ
毎日、野菜パーティーです。贅沢だ〜
食べきれないほど野菜がありすぎるので、丸沼のペンションに行商に行ってきました。
食べきれない野菜を使ってもらえれば嬉しいです。
最初にできたペンション、コスモスに炭アクセサリーおいてもらっています。
ぜひ見てください。


努力

2006/08/17 22:00 | コメント

20060817220039

花咲にあるコスモウ゛ィレッジにボラバイトで働きに来たのが、片品に来るきっかけだった。
無知な私を受けいてくれ生きる原点を教えてくれたコスモウ゛ィレッジだったが残念ながら今年の冬、火事で全焼してしまった。
今日は久しぶりにオーナー夫婦を訪ねた。
なんて前向きな素晴らしい人達なんだろう。
もうすでにペンションとは違った新しいビジョンを描きその実現にむけ、お金をかけずに自分達で火事の後始末をしたり、手を掛けた花を植えかえたり。
特に驚いたのは、大量にでる焼け残りのコンクリートを有効利用して、新しい施設を作るための土台にしていた。
63才とは思えないこの夫婦の頑張りと不幸も幸に変えてしまう前向きさ。二人の笑顔と努力に心から応援したいと思った。
写真はこれから地下室になる予定のコンクリートゴミを積み重ねたもの。


盆踊り

2006/08/17 22:00 | コメント (1)

20060817220033

去年、初めて片品の盆踊りを見てカルチャーショックをうけた。
櫓にあがった友人が樽をたたいて八木節を歌いだし、知り合いのお婆ちゃんや子供が浴衣で輪になって踊る。老若男女が集まった、その輪が四重にもなってなんとも言えない一体感。
ほどよく汗をかいた時、電気が消え花火があがる。
この花火に感動した!
日本の祭りって本来こういうものなんだろうなぁ〜
今までの私は、横浜で人込みの中、お金のかかった壮大な花火をただ見るだけだったけど、みんなで八木節を踊った後に見上げる花火は何倍も心に残った。
とにかく盆踊りを楽しみに、まずは浴衣を着て踊るぞ〜!そしていつか私も櫓にあがって八木節の音頭とりを。と夢みていたが、我が家の居候、19才のサトチャンが私より先に櫓デビューしてしまった。
鼓・鐘・笛を代わる代わる演奏するサトチャンはすっかり片品に馴染んでいてかっこよかった、、。
私はひたすら踊り、八木節をマスターし、去年より楽しい盆踊りになりました。
来年は参加してみて〜


昼ご飯

2006/08/15 18:06 | コメント

20060815180629

またまたいただきものをしました。
ボッチャンカボチャとソウメンウリ。
早速お昼にカボチャをくりぬいて玄米豆乳リゾット(いただいたトウモロコシ入り)を入れレンジでチン!
ホクホクでおいしいですよ〜


朝ご飯

2006/08/15 11:54 | コメント

20060815115424

昨日、イクアニーから大量にいただいた枝豆をソバ打ち名人のシイハラさんに分けたら手打ちソバが玄関にあった。
片品ではお金がなくても物々交換で贅沢な食事になる。
今朝は手打ちソバに大根おろし、常備品のモロヘイアもつゆに入れて、キュウリの酢の物(我が家は毎日キュウリ祭りだ、、)具だくさん豆乳味噌汁。
買ったものは調味料とわかめのみ。
居候のサトチャンも贅沢な食事だわ〜と喜んでいる。
ありがたい。


炭かんざし

2006/08/13 00:18 | コメント

20060813001837

GMPメンバーのサトッペが奈良に帰るため腰まであるサトッペの髪に似合うかんざしを炭で作った。
地水風火でいえばまさにみんなを癒す水のようなサトッペ。
また会える日を楽しみにしているよ〜


まやちゃん

2006/08/10 21:31 | コメント

20060810213105

GMPを一緒に発案したマヤチャンが初めて片品に来てくれた!
北軽井沢での農業仲間だった彼女は、森林保護活動をする 行動力のある女の子です。タスマニアの森林伐採についてなど彼女から勉強させられることが多々あります。
今日は尾瀬ドーフの社長が、GMPの参考になるかも、、とメンバー5人を水上町にある匠の里に連れて入ってくれました!
匠の里の初期構想の話や、現状況など詳しく話を聞かせていただきヒントが沢山ありました。
匠それぞれが自営という仕組みや、中でも「農村公園」と打ち出した初期構想を実現させるために村で「景観条例」を作り、屋根の塗り替えには村から補助金をもらえる!
これには感心。
その後、川場村にある大好きな日本酒。「水芭蕉」の工場見学もさせてもらいました。
ここでも驚いたのは、酒づくりのために社員全員で田植えに関わること。
工場長は村の山造りも勉強中だという。
見学させていただいた二ヶ所とも、目先のことではなく長い将来のために循環型のビションがあること。社員を想い、関わる農家を想い、村を想い、愛すること。
すごく感じました。
近いうち片品で公演会をしていただきたいな、、。
こんなに濃い一日でも5時には帰宅し畑へ向かう、、。
マヤチャンにも手伝ってもらってお礼に我が家の費用かからず食事をごちそうしました!
今日は、豆腐ステーキ(^^)v