フリマ

2006/11/19 22:46 | コメント (2)

20061119224642

桜木町の日本丸前でフリマがあり、初めて出店してみた。
が、、雨、、。
すぐに中止になった。
一時間くらい並べてみたが若い男性に反応があるのでびっくり!
順延になった。次回は12月23日です。
仕方ない、こんな日はツタヤだ。
今日は日本映画、「博士の愛した数式」「さよならカラー」大好きな三谷幸喜の「笑いの大学」を見て、一日が過ぎた。
「笑いの大学」の役所コウジ最高でした。お薦めです!


憧れの八百屋

2006/11/17 23:38 | コメント (4)

20061117233856

今朝、犬の散歩をしながら早速ゴミを拾ってみた。
あっという間にいっぱいで手で持てなくなった。
特にカン・ペットボトルが多い。
片品だったらどこでも水が飲めるけど、横浜では水も買うのが当たり前だから、カン・ペットボトルなどの消費量はものすごいだろうし、その分ゴミも多いのは想像できる。。
カン・ペットボトルをリサイクルするのに、どのくらいエネルギーが必要なんだろう??
出掛ける時は水筒をもとう。。
水筒にお茶を入れて、今日は鎌倉へ。
鎌倉には憧れる八百屋さんがある。
農協卸所だから地元の農家さんが集まってただ売ってるだけなんだけど、この辺の八百屋だと過剰包装してたりするのが新鮮野菜をそのままドンとおいてあるだけで、量が多すぎるとその場で半分に切ってくれたりして、、なんかシンプルだけど味があるんだよね。
最初に見たときは衝撃的だった。
四年前、ここの八百屋を見て、若い女性が手作りの雑貨やアクセサリーを選ぶみたいに野菜を選べるような八百屋をつくりたい!と思ったんだ〜
よく見てみると野菜は全部表情があってみんな違うんだよ。
気に入った野菜を買ってその野菜にあった料理にすれば楽しさ二倍だよね〜
今、野菜を作る側になってもあの時と気持ちは変わらないな〜
一人ゆっくりと鎌倉散歩です。


今年最後のカタカタ便

2006/11/16 19:31 | コメント (1)

20061116193158

今年最後となりました。
たくさんの野菜とマヤチャンを乗せて出発。
今日は、たあさい・しゃくしな・チンゲン菜・かぶ・大根・春菊・トマト・白菜など。
まずは高円寺へ。
高円寺の皆様、カタカタ便の野菜で野菜パーティーをしてくれたり、、ありがとうございました〜
来年もよろしくね!
つづいて横浜の母校へ。
ファームウェディング以降お世話になってます。
こんな形でまた母校に通うとは、、
先生ありがとうございます!
つづいて地元。
いつも場所を提供してくれる幼なじみのS家。
おいしいお茶とケーキをいただき、感謝です。
来年は遊びに来てね!
最後にT幼稚舎のママ様方のもとへ。
今年最後にみんなが10月に植えた、しゃくしなとチンゲン菜を届けられました!
みんな覚えていてくれたよ〜(T_T)
また畑に行きたいって!!
嬉しい〜
元気な子供だらけで戦場と化すのに、今日もまた場所を提供していただいたS家。ありがとうございます!
本当にみんな元気で、、元気で、、。
来年もよろしくお願いします!
子供たちが幼稚舎から帰る前の(戦場と化す前の)平和なS家にて。2才のマイペース二人組の写真。
(最後だから野菜とみんなを撮りたかったのに賑やかすぎて撮れなかった、、)


カタカタ ミチコ便

2006/11/15 23:11 | コメント (1)

20061115231115

明日は久々のカタカタ便です。
今日は畑の先生ハツミサンとマヤチャンが収穫のお手伝いをしてくれました。
明日は大豆の収穫を主に頑張ってくれた、トモチャンは岐阜へ、マヤチャンは東京へそれぞれ帰ります。
お別れにシイハラさんの新ソバフルコース!
ソバ団子・ソバクレープ・ソバガキ・ソバチップ、、
新ソバは香が全然違う!!ぜいたく〜
みんな明日からそれぞれの道へ、、。
また会おうね!
明日は三時に起きてカタカタ便出発します。


豆刈り打ち上げ

2006/11/14 17:26 | コメント

20061114172632

尾瀬ドーフの無農薬大白大豆。
おかげさまで目標の12トン収穫できました!
今年は苗植えから同じメンバーが協力してくれて、本当に順調に進みました。
社長よりお食事会のご褒美。
永井酒造の古い酒蔵を改装した「古新館」で行われました。
皆様お疲れさまでした。
ありがとうございます!感謝。。


森林(ヤマ)の会

2006/11/13 06:51 | コメント

20061113065146

「炭は地球を救う」の著者、宮下 正次先生が代表の「森林の会」主催で「国産材住宅はきもちがいい」と題した講演会が前橋にて行われた。
炭焼きの師匠に連れられて私も参加。会場にて、炭と木酢液にならび炭アクセサリーも販売させていただいた。
やっぱり日々勉強だな。
それぞれの分野のエキスパートの話を聞くことで知識はなくても今の住宅の現状、外材はなぜ悪いのか、国産材の良さ。これからの山のこと。人体への影響。
住宅も農産物と同じ、トレサビリティー・ウッドマイルズの問題。やはり環境に配慮した循環型でなくてはならない。
そしてやはり炭!!!
循環型社会には炭は必要不可欠だと。
勉強になりました。
「森林の会」の懇親会にも参加させていただき、20年もつづくこの会。会長を努めるのは79才のお婆さん。
平均的に50才以上の方が多く、皆さんすごく勉強していて若々しくて素敵でした。
でも本当に危機感をもたなければならないのはこれから家をもつ私たち。
こんな素晴らしい勉強会に20代の参加者は私だけの様子。
もっと若い人達が怒りと危機感をもって参加できるような仕組みを考えていこうと思う。
どこにでも顔をだす私。今回も皆さんの前で、短時間で自己紹介をしなければならない。それで自分の印象が決まる。
最近はだいぶ慣れてきた。
宮下先生は本当に上手で、話しだすとみんなが引き込まれる。
自己表現。
どんどん参加してうまくなりたいな。
宮下先生より「人生の宝」とは、「本を読むこと」「旅をすること」「出会うこと」
また素敵な出会いをしました。
「森林の会」の皆様これからもよろしくお願いします!


道路愛護

2006/11/12 22:58 | コメント

20061112225854

私が住む菅沼という部落で道路愛護が行われた。
よくわからず出席したが、いつも忙しい菅沼の人がみんな集まっている、、どうやら一家で代表者が一人出席しなくてはならないらしい。
カタカタからは私が。昨夜着いたばかりのボーダー軍団からは、ナッチャンとヌッキーが参加し、高齢者チーム・オキヨアンネーとミツルアンネー・初対面のキクエさんと菅沼部落のゴミ拾い。
朝8時から二時間くらい掃除しました。
男性陣は土木工事をしたらしい、、
この道路愛護は春・秋の年に二回あるそう。
自分達の住む村はそれぞれの得意分野を活かし自分達で手入れをする。
みなさんの姿をみて、そう思いました。
そしてどんなに忙しくても参加することでコミュニケーションになり団結力が生まれるんだなぁ〜
ここに居たら災害があってもみんなで助けあえそう。
横浜では近所との交流はないし、何をしている人かも知らないような環境ですが、帰ったらまずゴミ拾いからやってみようかな、、と思いました。
休憩中のオキヨアンネー・ミツルアンネーです。


味噌会員の皆様

2006/11/12 06:31 | コメント

20061112063111

春に仕込んだ味噌ができました〜
まだ若いのですが、食べたらすごく甘味があっておいしい!!!
味噌会員の皆様にお届け、スタートしますよ。


炭の日

2006/11/11 06:19 | コメント

20061111061926

豆刈りが終わったらやりたいことがありすぎてスケジュールがいっぱいだ。
今日は炭焼きのお手伝い。
炭をだして薪を入れる。顔中の穴に炭が入る。カヲルばぁちゃんより「いろんな化粧があるんだよ」
私は炭をみるとワクワクする。炭ってすごく魅力的な素材で可能性を感じる。
来年は、よっちゃんファームに炭を入れて「炭野菜」を作り、炭アクセサリーはもちろんインテリア雑貨を作り、片品の野草と炭のアレンジをしたお店を作りたい!
と妄想膨らむ今日この頃です。


よっちゃんファームの冬支度

2006/11/10 06:49 | コメント

20061110064932

お世話になったよっちゃんファーム、今年はそろそろお別れです。
今、10月に来た幼稚舎の子供達が植えた、しゃくしな・チンゲン菜が元気!元気!
トマトハウスを片付けて、堆肥を撒いて、今年の畑を思い返します。
味噌用に植えた大豆は見事に鹿に食べられたし、失敗もたくさんあったけど、
来年はもっと頑張るぞ!
と心に誓いながら。しばしのお別れです。