検索結果

“ アクセサリー ” を含む記事 : 251

手作り炭アクセサリー

2015/01/25 16:57 | コメント

accesory

炭焼き歴70年!金次郎師匠の炭を使ったオリジナルの手作りアクセサリー。2週間に一度、炭の入れ替え作業をお手伝いしています。一度に3tの薪を10日間かけて高温で焼きます。炭になるのはわずか10分の1程度。

師匠の集まる勉強にて、内ポケットに炭を入れているおじいちゃんを発見!なぜ?と聞くと「炭には電磁波を吸収し、癒しを与える効果があると言われているんだよ。だから心臓の近くに入れておくのさ。」

だったら!!とアクセサリーショップ店員時代の経験を活かし、アクセサリーを作りました
試行錯誤を重ね、手や服につかない技を発見しました。

すべて手作り一点ものなのです。炭は堅いものを選んでいますが、自然のものなので取り扱いには注意し、万が一壊れた場合はお直しいたします。

お問い合わせは iikarakan@gmail.com までお願いします。

→「アクセサリー」を含む記事を読む


炭アクセサリー講座

2010/06/15 11:42 | コメント

月曜日は片品村 土出、古仲集落婦人会の皆様から依頼を受け炭アクセサリーつくりをしました!

岩鞍スキー場のユウコさんを始め、牛小屋で大変お世話になっているHさんやしずあんねーの親戚の方や。。あやぱんのお母さんも来てくれました!

実はあやぱんのお母さん、私があやぱんに炭アクセサリープレゼントしたのを見てから、気に入ってくれて、たくさんお買い上げいただいているのだ。

あやぱんママからプレゼントされたという人も来てくれて。。

「私達、炭アクセサリーのファンだから今日楽しみだったの!!」とか言ってくれて。。

婦人会の皆様を前に緊張している私を和ませてくれました。

全部じゃないけど、出来上がった作品の一部です。

婦人会

パーツがいっぱい付いてて、めちゃ重いのもあります。(笑)

私が楽しく講師をしている間に、牛小屋では背負子が休みのフジイさん(元大工)を捕まえ教えてもらい、セトヤマさんと二人で天井の断熱材を入れました!

草太も応援してくれました。
牛小屋6


炭アクセサリーと自然農

2009/07/15 21:54 | コメント

今年も動物との戦いは続いている。私達も、毎年少しずつ学習するので鹿にやられそうな作物は新しく開墾したアミーゴ畑へ。今のところ大丈夫。よっちゃんファームは鹿にやられてはいるが、そこまで食べられそうな作物を植えてないので大丈夫。

セトヤマさんが実験研究し続ける、ポンタ農場は。。カモシカが色々食べまくっている上に今年はモグラがひどい!!

自然農の畑はみみずがいるのでモグラが出て根が浮いてしまう。

って書いてあいたが、本当にひどい。せっかく成長した野菜が枯れてしまう。。空洞だらけだ。。

落ち込むセトヤマさん。

今日は午前中、じゃがいも堀りをして、午後セトヤマさんがモグラ対策をあれこれやっている間に、シゲタさんや「炭は地球を救う」の筆者、宮下先生がたくさん(バス一台!)お客さんを連れて来てくれた。

「半農半Xの種を蒔く」の本を読みました!っていう方もいたりして、たった何分かの間に母屋に飾っておいた、炭アクセサリーがまさに飛ぶように!お買い上げいただいた。

ありがとうございます!!

実は最近、毎日のように炭アクセサリーが売れている。通信販売したり、昨日はローラが買いに来たり。。と。

サトミちゃんとナカジョウ君のはしおきだってこんな素敵なのができました!

e381afe38197e3818ae3818de38080

自分で言うのもなんですが、確実に炭アクセサリーはクオリティーが上がっている。4年前、最初に購入してくださった方に申し訳ないほど。。

自分が努力した分、質も上がって、それが人にも伝わり、代価にもつながる。本当に嬉しいかぎり!

と喜んでいる横で、落ち込みセトヤマさん。

食事と睡眠中以外は、ずっと種のカタログをみているか、農業の本を読んで、研究しているセトヤマさんだが、う。。。努力の成果が鹿とモグラには伝わらない。

そこが農業のやるせなさ。

だから人間は、自然と向き合わなくなったんじゃないかな?

人間と向き合っている方が努力すればそれなりに認めてもらえる。成果がでる。

自然はそうもいかない。

でもiikarakanはそのバランスを保っていきたい。

アクセサリーと自然農はちょうど、私とセトヤマさんみたいなバランスなんだ。

farm


炭アクセサリーのリクエスト

2009/04/29 10:35 | コメント

4月28日
翌日、中学校の授業にも出席したローラママ。帰りに我が家へ。
とにかく「amazing!!」って叫んでた。意味を調べたら「すごい!!」なんですね。
よっぽど気に入ったらしく、大興奮の様子。
アクセサリーをお土産に買ってくれた。
去年から少しでも炭アクセサリーや野菜を販売できる場所をつくろうと思っているが中々思い通りにいかない。
ありがたいことに最近は村の人からも「炭アクセサリーをみたい!」というリクエストが来るようになった。
なので我が家の一部の炭アクセサリーを展示することに。
katakata+001_convert_20090429082933.jpg
先日、カオリちゃんの卒業祝いにプレゼントしたのをきっかけに、カオリちゃんのママや友人達が買いに来てくれた!!どこでつながるかわからないな〜。
katakata+002_convert_20090429083058.jpg
どうやらカオリママの話によると、「婦人会の総会でミチコさんの話になったよ。総会でだよ。」って。
今まで、2部落の婦人会で炭アクセサリー講師をしたことが、よかったみたい。
どこでつながるかわからないな〜。
村の人に知ってもらえるのは嬉しいです。


炭アクセサリー販売中

2008/07/03 20:58 | コメント

片品の宿やレストラン何軒かに炭アクセサリーを販売していただいてます!
今日は「千明館」という温泉宿、に納品に行きました。
アクセサリーを置いていただいている上に温泉までいただいている。ありがたい。
鮮明な写真ではないので見えにくいけど。。
アクセサリーがすごく映えるお土産コーナーなんです。
20080703205833

「千明館」さんとは不思議な縁で、片品に来るようになった実家の両親が私のプレハブ小屋には泊まりたくないと、自分達で予約したのが知り合ったきっかけだった。
それから両親は常連客になっている。。
両親が泊まりにきた際、夕食だけご馳走になったがここである気づきがあった。
長年の接客業のせいで、どこに行ってもどーしてもお客の雰囲気や従業員の態度が気になる。
その日、家族連れのお客さんでなんとなくつまんなそうにしている小学生の男の子が目に付いた。
「あの子を楽しませるのは難しいな。。」
と思っていたら。。
翌朝行ってみると、男の子が超笑顔で宿の女将さんと話しているではないか!
共通の話題を見つけて歩み寄る女将さんの姿をみて、この人の接客はすごい!!感心した。
両親に「なんでここの宿なの?」と聞くと「女将さんがいいからね。」
接客業はほんの短い時間でどれだけその人の心地よさを読み取れるかだと思う。
十人十色いろんなタイプの人がいるからできれば、いろんな引き出しを持っていたい。
持てないときはまず笑顔。
心地よい温泉宿です。


パタゴニア神田店に炭アクセサリーが!!

2008/04/11 10:09 | コメント

2年前の大豆畑アルバイトにスカウトした、丸沼ペンションの息子さんM君が(私が思うに片品一のイケメン)アウトドアブランド「パタゴニア」に就職した!
入社して早々、パタゴニア全店で行われるアースデイイベントの店内展示に「カタカタの炭アクセサリーを紹介したい!」と提案してくれたいうではないか!!
M君ありがとう。
渋谷店には精一さんがスピーカーとして呼ばれてるそうです。
どんな展示になっているのでしょうか??
【店内展示】
One Step 〜ここから始めるあなたの一歩〜
■期間:4月10 日〜
もし日本の森を豊かにするために一歩踏み出すとしたら、私たちに何ができるでしょう?意外にもたくさんの方法があるのだとわかりました。間伐材の有効利用、FSCという森林認証制度、まだまだあります。期間中、店内ではFSCについての展示や、マイ箸と割り箸の違い、間伐材を利用したすてきなインテリアなどを展示します。ぜひお店に足を運びいろいろなことを知ってください。一方で、わたしたちはこれ以上豊かな森を壊すべきではありません。もののけの棲む奥山の自然、太古の昔から必死に守られてきた森、それらの森を極力人の手を入れずに守っていくことも大事なこと。あなたの中にそんなすてきな森はありますか?もしあればぜひ教えてください。


炭アクセサリーに込められた思いは重い

2008/03/20 20:15 | コメント (6)

せっかくの祝日なのに、今日は雨・雨・雨。
こんな日はお客さんいないだろう。。と思ったら、朝7時から横浜ナンバー!
レンタルしてくださいました♪
その上、奥さんにアクセサリーのお土産まで。素敵ですね。
毎年キャンプに行くそうですが、、今年の夏はぜひ片品へ!お待ちしてます。
さらに車が!
片品には何度かスキーに来るという東京の方が、「雑誌を見てからいつか行ってみたい!やっと念願叶いました!」
すごくきれいなママさん。
あいにくの雨でスキーは断念したけど、わざわざ来てくれたなんて〜!!
夏は川遊びしましょうね♪
雨なのに気持ちはルンルンな一日。
その後、カタカタファンの中学生が、炭アクセサリーを買いに来てくれた!
「炭アクセサリーが欲しくて、親にもらった昼食代を削って、やっとやっとお金を貯めたんです。」
3つも買ってくれた。
嬉しそうに笑いながら、「これで思い残すことはありません。。」
20080320201520

夕方は、岩鞍スキー場の男子寮のみなさんがご来店。
もうすぐシーズン終了ですね。お疲れ様〜
「毎日食事をつっくてくれた寮のおばちゃんに何かプレゼントしたくて。。どうせ買うなら炭アクセサリーだと思ってきました!」
泣けますね〜
それぞれ込められた思いがなんだか重い。
そうか!自分が作ったモノでお金をいただくってのは、それだけ重い。
重いからこそ真剣に丁寧に。
自分も重〜い思いを込めてモノつくりをしなくてはならない。
野菜も米も家も料理もお弁当も。
身近だから当たり前になっている、友人も家族も恋人も。


炭アクセサリー出張販売IN自由が丘

2008/03/02 23:22 | コメント (3)

去年、一日カタカタ野菜を販売させていただいた自由が丘のアロマショップ「グリーンフラスコ」のAさんから注文をいただき、本日は出張販売いたしました!
自由が丘いいですね〜
お店も素敵!お客さんで賑わってました。
20080302232222

スタッフの方もみんな素敵だわ。
たくさんのハーブが並んでいましたね。
話は思わぬ展開に。。
「片品にハーブないかな?」
お〜っと!そーいえば、私の住む「菅沼」部落にはものすごい量のラベンダーがあるではないか!!
みんなで来てくれるコトになりました。
菅沼のラベンダーは最高です。
その時は講座も開いていただきましょう♪
ちょうどグリーンフラスコさんのビルで、草木染めやタイコットンで洋服をつくる「うさと」さんの展示会があった。
カタカタ仲間の友人達の中でも愛用しているので、前から私も欲しかった。
偶然にも今日は私の29才の誕生日。
自分にご褒美。
藍染のスカートを買ってしまった(*^_^*)
そしたらなんだか、店員さんが私のアクセサリーに興味を。。
結局、店員さん4名全員お買い上げくださり、一緒にいた中学生の娘さんまで購入。。
なんだか得した気分。
こんなにオシャレにつけてくれました♪
20080302232241


炭アクセサリー講師 at昭和村!

2007/11/06 21:48 | コメント (2)

20071106214852

片品村から車で40分、農業の盛んな昭和村へ。
昭和村の生活研究グループから炭アクセサリー講師のオファーが!!
講師は今回で3回目。
片品村の大先輩たちの迫力にいつも圧倒され、タジタジの私。。
昭和村の方々はどんな感じなんだろう。。
不安いっぱいで緊張しまくりでした。
人数が少なかったのもあるだろが、昭和村の方々は片品村の大先輩たちとはタイプがぜんぜん違っていた。
片品村の大先輩は入ってくるなり、「どーするん?」「何するん?」
といきなり個人質問責め。
説明の間を与えてはくれない。
昭和村の方々は、片品村の先輩たちはほとんど見ていただけなかったディスプレイをゆっくり見てくれて「古いものもこんなふうにディスプレイすればいいんだね〜。」
期待通りの反応♪
アクセサリー作りもスムーズいき、早いかたはお揃いのピアスを作ったり。
紐の結び方も何度も復習して覚えてくれた。
来年、katakataが雑貨カフェとしてオープンしたらみんなで遊びに来てくれるって。
楽しみです!
う〜ん。。
ある意味、片品村の大先輩たちは誰にも遠慮せずGoing mywayなところが、外の人を気軽に受け入れる要因なのかな。
なんてフォローしておきます。(;^_^A


炭アクセサリー講師。。

2007/09/26 21:56 | コメント

20070926215604

片品村生活改善研究グループでの炭アクセサリー講師をきっかけに今度は鎌田婦人会の皆様から講師依頼を受けました。
前回、正直思うようにいかず大失敗でした。。今回は反省し試行錯誤考えて頑張りました。
約15人集まってくださいました。
今回はなんとかみなさん上手に仕上がったかな。。
ふ〜。。大先輩方を前に教えるのは緊張します。。
一緒に来てくれた双子ちゃんも上手にストラップを作りました!