種。

2020/01/30 15:34 | コメント

おかげさまで平日もレンタルの予約をいただいて、毎日営業してる旦那。昨日は雨でやっとお休みをいただきました。

私は平日せっせと大豆の選別。

去年も一昨年も大白大豆が不作と聞くけれど、我が家は今年も豊作

なんでなんだ?

旦那に訪ねると「種が違うから」と。

みんな大豆を収穫してから種を選ぶ。

うちは栽培過程を見て決める。畑に植わってるうちに種を決める。

片品村でしか育たないといわれている幻の地大豆、大白大豆。
だが。。この15年で片品村の気候は信じられないほどに変わってしまった。

そんな中でもよーく畑を観察していると、順調に育っている、というよりもしかしたら異常気象の中、大豆も必死で種を残そうと工夫してるかもしれない。。
それを見極めて種を残していく。この何年か実践しているらしい。

種はこうやって、気候変動に合わせて更新していく。それができるのが私たち自家採種農家の特権!一番大切な種を毎年買っている農家さんは大変だと思うけど。

気候がこれだけ変わってしまった今、今までと同じやり方、常識にとらわれていたら、気づいたときに手遅れになってしまう。

この時代を生き残るためには。。大豆たちが教えてくれているような気がするな~。





トラックバックURL: http://iikarakan.81s.net/2020/01/10991/trackback/