いつもの朝を迎えられること。

2019/10/16 20:55 | コメント

台風のニュースを見ると心が痛みます。被害に遭われた皆様の御苦労、御心労を思うと・・何と申してよいのやらお見舞いの言葉もありません・・。

片品村はほとんど被害はなく、今朝も畑はいつものように迎えてくれました。大豆、葉っぱが落ちてきてもうじき収穫を迎えます。


美しく生命力に満ちたサラダたち。

前回のかたしなマーケットの話を少し。嬉しいことがたくさんありました。

そのうちの一つ、ホームステイしている尾瀬高校生のお母さんが来てくださって、「娘はセトヤマさんたちが大好きなんですよ。セトヤマ家に出会って自分の進みたい方向が見えてきたんです。ありがとうございました。」と。

一人の女子高生の人生に影響を与えるなんて、そんな力が私たちにあるとは思えなくて本当にびっくりしましたが、彼女のこれからをずっと応援したいな~。

自然災害の絶えない今の環境で若い人たちがこれからどう生きていくのか。。

私も24才で地球やばい!と頭を抱え、その時に食はもちろん、実は一番まずいのが生活用品だな。と見直しました。そして出会ったシナリー化粧品。きっかけをくれたなおちゃんと、よく語り合ったものです。

長年愛用しているシナリー化粧品のイベントが10月19日千葉県東金市、シナリーの里で開催されます。iikarakanも出店させていただけることになりました!

田舎暮らしをしていても、自給自足していても、やっぱりおしゃれをしてきれいにしていたいなーと思うのです。(普段ノーメイクですが・・)

洋服に合わせやすいモノトーンのターバンも作りました。





トラックバックURL: http://iikarakan.81s.net/2019/10/10753/trackback/