お昼寝布団。

2017/03/27 15:16 | コメント

私にとっての片品の母、二人のおかげで手作りのお昼寝布団が出来上がりました!!

Kちゃんが使っていた○十年前の手作り布団をいただき、カバーをお願いしようとHさんに相談したら中の綿から打ち直して、これまた孫が使っていた○十年前のカバーを再利用して、娘のサイズに布団を仕立て直してくれました。中の綿もとってもよいものだったそうで、しかも偶然ですがKちゃんの布団を仕立てたお婆ちゃんとHさんは親戚だったようで、不思議な気分だと言っていました。

カバーは娘の好みの布で作ってもらうおう!と、横浜の生地屋さんへ。ズラリと並ぶ布の中から選べるのかと不安でしたが、相変わらず即決で、ブルーの生地にユニコーンとギラギラの宝石がついた布を選び、あっという間に決定(笑)

掛け布団には余った同じ布で丁寧にフリルまでつけてくれて見事な仕上がり!!

かなり感激です!

娘はこのユニコーンのことを「夢のおうま」と呼んでいます。確かにいい夢が見れそうな、そんな布団になりました。

こうやって物語があるモノを大切に使わせていただけることに感謝です。

もうすぐ保育園。毎日保育園ごっこをして楽しみにしています(笑)





トラックバックURL: http://iikarakan.81s.net/2017/03/8894/trackback/