上京2日目。スラムダンクな爺ちゃん。

2010/12/21 14:49 | コメント

2日目。。久々に実家です。

キリヤマ家、父、母、私、(妹2人は仕事)と色々わけあって?一人暮らしをしているお爺ちゃん(82歳)とも久々に合流し4人でお婆ちゃんのお墓参りへ。

石川町駅で待ち合わせたお爺ちゃんの姿にビックリ!

髪の毛がスラムダンクの桜木花道みたいなピンク?赤?になってた。

さらに、ポケットからスッスマートフォンを取り出し、私たちを連写。。(ちなみに今一番欲しいものはブルーレイなんだって。)

なんなんだ?都会の爺ちゃんは。。

父は、まっピンクの携帯、ストラップはキラキラ系のを取り出し。。相変わらずハチャメチャというか個性豊かなキリヤマ家です。

面白かったのは、父親が面白いと絶賛している本が「三浦しをん」さんの「神去なぁなぁ日常」という本で。。

どこかで聞いたことある。。と思ったら、前日の森の聞き書き甲子園が映画になった「森聞き」でコメントをしている作家さんだった。

農村の暮らしにまったく興味のない父が「林業は大切だな?。」とか言いだして、以前と少し違うな。。と思ったらこの本の影響らしい。(私は父似?単純。。)

それで、読んでみると。。

なんだ。。これって、片品村で私が体験したことと変わらないじゃん!

しかも、主人公が浜っ子ってところも一緒。。

父親に「今度私が、片品いいからかんな日常って書こうか?」と言ってみた。

以上2日目。

あ!そうそう、スラムダンク爺ちゃんが来年は片品に来ると言ってますので。。皆様よろしくお願いします。





トラックバックURL: http://iikarakan.81s.net/2010/12/5914/trackback/