炭だし日和。

2008/12/13 09:41 | コメント (2)

炭だしです!
12月とは思えない暖かさです。
なので師匠は張り切って木酢液の煙突を修理。
20081213094111

脚立に登り、84歳とは思えない。。
今日は赤旗新聞の記者さんが取材に来てくれました。
女性記者のMさん。なんと「私もせっかくだから手伝います!」ってつなぎ着て手伝ってくださいました!
須藤家は今日も盛り上がりいろんな話を聞けました。
Mさんも大爆笑。
雪は嫌だけど、片品はこれでは商売にならん。


2件のコメント

  1. おぢぢ(^^)v on 2008年12月13日 21:54

    こんにちは 
    はじめまして おぢぢ(^^)vと申します。
    現代農業の「片品村だより」をみてから、こちらのブログを読ませていただいています。
    私も去年から炭焼きの手伝いをしています。
    今は炭焼き師匠の家の事情で一時休止中ですが、年が変わったらまた始まる予定です。
    窯の天井が落ちているので窯作りからしなくちゃいけませんけどね。
    で、私も炭のアクセサリーとか、ミニチュアの炭俵とか作りたいなぁなどと思っています。
    それと、先日島根に来ていらっしゃる方のコメントがありましたが私も島根です。
    棚田の復田とかの手伝いもしています。
    またおじゃまさせてください。
    よろしくお願いします。

  2. ミチコ on 2008年12月15日 10:54

    おぢぢさん
    コメントありがとうございます!
    色々活動しているみたいですね。すごい!
    増刊現代農業、片品村だより2の原稿書きました。
    今回は獣害のことを書きました。
    ぜひ読んでみてください。おもしろいと思います。
    島根にはバイクで現代農業の営業をしているアユちゃんと、海士町に友人がいます。
    いつか島根にも行ってみたいです!
    炭窯つくり頑張ってください!
    師匠は3年前に作り変えました。
    炭窯に入る炭窯温浴とういうのがあります。そういうのも体験できるといいですよね。




トラックバックURL: http://iikarakan.81s.net/2008/12/3364/trackback/