できる範囲は自分が決める。

2008/01/28 11:48 | コメント (7)

20080128114802
やっぱりやってみるコトだな〜
「レンタルなんて儲からない」とか、「炭アクセサリーはあの場所じゃ、客層が違うから無理だ」とか。。
確かにカタカタレンタルショップの場所はイマイチだし、プレハブ小屋の入り口は反対で通りから見えない。
欲を言ったらきりがないけど。。
大したことはできなくても、与えられた条件で最大限に工夫する。
できることを考える。
その「できる」範囲は自分が決める。
これがとても大切だと思う。
「お金をかける」という選択肢もある。でも私は身の丈にあった選択をしたいと常に思う。
というか、それしかできない。。
自分ができる知恵を絞って〜
通りには薪が積まれていてお店の雰囲気がわからない。
ならば!
薪を寄せてショーウィンドウ空間を作った。
ひょうたんをぶら下げて、ライトをつけてボードを飾って。。
いらない襖に字を書いて〜
明るくなってカタカタの雰囲気でてるでしょ!
まずは入りたくなる雰囲気をつくる。
接客では、自分がお客さんだったら。。を考える。
お客さんが、店に入る前に笑顔でドアを開ける。
何でもいいから話かける。会話をすることで、お客さんを覚える。
時間があれば、お茶をだす。
こんなコトも自分に「できる」小さなコト。
さらにメンテナンスばっちり!の板やブーツなら気持ちよく休日を楽しめるだろうな〜
おかげさまでたまたま入ってきたお客さんも、本当にみんないい人ばかり。
炭アクセサリーも思ったより売れてるし、農業の話もできたり。
意外なつながりが生まれています。
今シーズン初挑戦のカタカタレンタルショップ順調です!
やった〜!!


7件のコメント

  1. 尾瀬の寅さん on 2008年1月28日 20:22

    ミチコちゃんのやってること、考えてる事は、ごくごく普通に当たり前のことなんだろうけど、なかなか皆ができるようでできないことなんだよね。
    いつも感心します。
    写真のお店の雰囲気最高ですね。
    見に行ってみたいですが、寒いのがどうも最近苦手なのです〜。
    久々にボードにでも行こうとかなと思うのですが・・なかなか・・・。

  2. 幸せ探し♪ on 2008年1月29日 02:00

    みっちゃん(あれっ。。。先生から急にちゃん呼ばわりです^^)
     でも、先生とよばないで。。。
    って、言ってたので^^
    今日、イヤリング届きました(*^^*)
    イメージで作ってくれたとの事♪
     ふむふむ。。。ああいうイメージなんですね^^
    とっても、嬉しいです♪
    歳を考えると。。。。だけど。。。
    みっちゃんが、作ってくれたので、喜んでつけます♪
    早くつけておでかけしたいです♪
    お手紙もありがとうございます(*^^*)
    寒い毎日ですが、風邪をひかないように、頑張ってくださいね^^

  3. 幸せ探し♪ on 2008年1月29日 02:04

    あっ^^
    言い忘れた事が。。。
    薪のディスプレー、素敵です♪
    暖かい感じがします(*^^*)

  4. ミチコ on 2008年1月29日 13:38

    尾瀬の寅さん
    そうなんです。普通のコトなんだけど。。
    そうすると自分が心地良いし、ただ毎日が気持ちよく過ごせればいいな〜ってだけです。。
    結局は自己中。。
    私も寒いの苦手です。
    この寒さを乗り越えるから春のありがたさを感じるんですよね。

  5. ミチコ on 2008年1月29日 13:42

    幸せ探しさん
    届きましたね!
    すみません。。年齢なんて考えてなかった。。
    だってだって、幸せさん若いしかわいいもん!
    そのまんまのイメージです。
    髪をおろしたままのイメージだからアップにするとゴージャスすぎるかな?
    きっと似合います!

  6. kaiです on 2008年1月29日 15:28

    最後の1個だった炭アクセサリーは、『食の自治から』68ページに登場の熊本県菊池市の高校3年生・M原M夏さんにプレゼント!
    初の女子高生ナンパでした。
    薪のショーウィンドウ、いいですね。偶然ですが、昨夜、Y城師匠と飲んでいて、私のふるさとの高千穂にこの秋オープン予定の「石蔵cafe」の壁面を薪でディスプレイするアイデアが師匠から出たところでした。

  7. ミチコ on 2008年1月30日 21:17

    kaiさん
    高校生ナンパですか〜。なんて書くと怪しまれますから。(笑)
    kaiさんのおかげで勝手にひろがってます。ありがとう!
    最初は「薪があると店の様子がみえないな。。」だったんですが、発想の転換でこんなに温かみのあるウィンドウになりました。
    高千穂にも行ってみたいです!




トラックバックURL: http://iikarakan.81s.net/2008/01/3088/trackback/