片品のしごと

2008/01/23 08:46 | コメント

20080123084638

お世話になっている、大家さんとえびやんさんに池田町のお土産「栃餅」を届ける。
大家さん宅では、最近の話をたっぷり聞き、えびやんでは薪を運ぶのを手伝う。
片品にはいろんなしごとがある。
時に頭を使い、時に体を使い、コミュニケーションをとる。
たいてい笑っているがたまに悩む。
大家さん宅の話は、私もセトヤマ先生も、少し悩まされた。
だが、結局は夫婦仲良く、お互い大切な存在なんだな〜と感じ、30年経っても言いたいこと言って、お互いが、一番の理解者。
そんな夫婦でいたいと勉強になった。
私にとって片品での「しごと」は生活の一部で、学ぶことが多い。





トラックバックURL: http://iikarakan.81s.net/2008/01/3084/trackback/