福井県池田町に行ってきました!

2008/01/14 22:52 | コメント (2)

20080114225204

「NPO法人 農村力デザイン研究所」主催で行われた「日本農村力デザイン大学」の講師として福井県池田町に行ってきました。
2泊3日で行われた授業。
初日の1時間半、講演を頼まれた。
ガチガチに緊張している私。。
駅に着くなり、3人の若者に会う。
以前ブログで紹介した「緑のふるさと協力隊」として池田町に派遣されたK君。
沖ノ島 海士町にIターンで入り、役場の研修生として地域づくりをしているSちゃんとIちゃん。
わざわざフェリーに乗って池田町にやってきた。
3人に比べたら大したことしてない私。
こんな話でいいのかな。緊張にさらに追い討ちをかけられる。。
そんな私のために副学長?である某大学の先生Iさんが前座講座として、
「【働くこと】と【生きること】の間〜どこに、何にー手間をかけるか、かけられるかー」
神奈川県にある大学の話や、若者を取り巻く状況なども話してくださいました。
なので話はスムーズにつながり、声を震わせながらも自分が今までやってきたこと失敗も出会いも、なんとか話すことができました。
夜は池田町の有志達が建てた宿泊施設「コムニタ」でおいしい食事とお酒!!
最高です。
どうも前座講座をしてくださったI先生が気になる私。
もしかして。。
と思って聞いたら。。
なんと!なんと!
去年まで、一緒に住んでいた、11月にアメリカに旅立ったマヤちゃんの先生だった!!!
人生面白いです。
大学時代のマヤちゃんは、よく一人で自転車の曲乗り(BMXと言いますよ。。笑)をしていてシャイな子だったという。
「マヤちゃんは片品ですごく人気者だったんです。」と言うと。
「いい出会いをしたのね。嬉しいわ。」
私も嬉しかった。
ここ「日本農村力デザイン大学」にはおもしろいメンバーが集まる。
囲炉裏を囲んで楽しい夜は深夜まで続いた。。


2件のコメント

  1. デザイン大学みぞぐち on 2008年1月15日 16:35

    いろんな人が、つながる実感って、
    携帯の電波ではなく、
    思いや価値観の伝播なのかもしれませんね。
    今回は、そんなことを強く思いました。
    本当に、おもしろいメンバーがあつまって
    充実していました!
    ありがとうございます!

  2. ミチコ on 2008年1月15日 23:40

    最高のメンバーですね。
    楽しかった〜
    コムニタはいい場所ですね。
    あんなに立派な施設はつくれないけど、片品には大家さんの母屋がありますので、ぜひ今度は片品で囲炉裏を囲みたいな!
    酒好きなSさんも一緒に。。




トラックバックURL: http://iikarakan.81s.net/2008/01/3077/trackback/