夜の森の冬まつり

2006/12/17 00:00 | コメント (1)

20061217000055

カタカタ便のお客さま、T幼稚舎の冬まつりが横浜の公園、しかも山の上で行われました。
森の闇が一番美しい舞台を作ってくれる、その美しさが集まる子供たち大人たちへのプレゼント。
クリスマス=サンタからのプレゼントの日と結び付けられた現代の子供たちに「プレゼントの方向を転換する価値観」を伝えること。
自分がプレゼントを受けるのではなく、自分が隣人へプレゼントする日とする。
私は今夜、夜の森でたくさんの暖かいプレゼントをいただいた。
片品へ来てくれた子供たちのかわいらしい仮装で母親の気分になり涙がでそう〜。テープがもったいないからと布おむつのボンボンをもってゴリエダンス。手話もついた「ありがとう」の歌 。朗読もありました。
お母さんたちの作った鍋を全員マイ箸マイカップ持参で食べ、つづいてお母さんたちの劇やらハンドベルやらダンスやら、、お母さんたち生き生きしてたなぁ〜
リコーダーによるラピュタの「君をのせて」もよかった!!
仮装をした子供たち、シンデレラ・名探偵コナン・ルパン・コック・サッカー選手などなど。
見えるかな〜?


1件のコメント

  1. 加藤@新治 on 2006年12月17日 20:19

    素敵なパーティーですね。




トラックバックURL: http://iikarakan.81s.net/2006/12/2733/trackback/